グルメ・クッキング

2011.10.15

芋煮なう

昨日の通勤日記(http://shinkansen.la.coocan.jp/1110top.htm#1014)に芋煮のことを書いたので、今日は、作ってみました。

食材を調達
M1110151

里芋の皮を剥きカット
M1110152

こんにゃくを千切り、えのき茸も準備
M1110153

牛肉をさらっと炒めます
M1110154

里芋とこんにゃくを煮ます
M1110155

あとは、ひたすら、アク取り
M1110156

みりん、醤油で味付け、隠し味で日本酒、だしの素とか
M1110157

出来た。里芋、美味しい。
M1110158

うどんも投入。
M1110159


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.27

佐野ラーメン「麺家ゐをり」

今日は、愛妻に誘われて、佐野プレミアムアウトレットへ行って来ました。
M1108271

佐野まで来たので、佐野ラーメンを食べることにしました。道路の左右にラーメン店が次々と登場します。中には、大好きな、もとい、大嫌いなネギ満載のラーメンの看板があり、ちょいとビビりました。
M1108272

さくっとネットで検索して無難そうな店「麺家ゐをり」に決めました。到着時は2時を過ぎていましたが8人ほど並んでいました。
M1108273

お向かいには、これまた大好きなサイクルショップがあるんで、愛妻に並んでもらって、店内を見学しました。近くにこのような店があったら嬉しいですね。
M1108274

メニュー(表)です。
M1108275

醤油ラーメン(600円)+半熟味付玉子(100円)+大盛り(100円)+ネギなしで800円なり。スープが美味。麺もしこしこして美味しい。味付玉子もグー。チャシューは柔らかくとろけそう。ということで、大満足でした。
M1108276

餃子(5個、400円)。大きめ、もちもちふっくら美味。愛妻とシェアしましたが、もう、お腹一杯です。
M1108277

お腹が満たされた後は、安佐エースに立ち寄りました。看板のエースストラッカーの文字に気合が入ります。
M1108278

やる気まんまんでしたが、マシンは撤去されていました(残念)。
M1108279

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.18

浜まち (青森市:さんぶり横丁)

先週末の大人の休日倶楽部会員パスの旅の総括を別のところ(http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1658672063&owner_id=540310)でしたんだけど、良かったものの一つに上げたのが、青森市・さんぶり横丁の「浜まち」さんを訪れたことでした。
P1220573

総括内容は「雪の中歩いて訪れたレトロな風情が漂う横丁、十人も入れないような狭い店、座ったその場から軽快な津軽弁にのせられて見知らぬ客とも飲み友達の輪、おもてなしの気持ちに感謝。本当にそんな世界があるんだなと実感しました。こっしーさんおススメの豊盃も飲めたし秘密のケンミンSHOWに登場した女将さん自慢のしょうが味噌おでんもいただけました。私は普通のおでんが良かったけど。体力があれば梯子もしてみたかったですね。 」です。

「浜まち」さんで食べたもの
P1220577

「浜まち」さんで飲んだもの
豊盃(ほうはい)、エビスビール、焼酎ロック(銘柄忘れたけど、芋の癖のある方を選択)

お店の方といわせたお客様にブログに載せて良いと許可をいただいて撮影した写真
P1220579

さんぶり横丁をさらっと通過してみる(動画)
公式ホームページ: http://www.aomori-yataimura.com/

食べログで「浜まち」さんを検索してみる・・・気になるフレーズが目に飛び込む(赤枠)
M1101181

問題のフレーズは→「なんといっても、おでんと青森に情熱を持つ女将はじめスタッフの接客が、寒い」
M1101182

まさか、あの接客が寒いわけないでしょうとクリックしてみると全容が明らかに、なんと、「寒い」ではなく「寒いよるにも暖かいお店」でした。変なところで切らないで欲しいよね。
M1101183

あれこれ書きましたが、機会がありましたら、皆さんも足を運んでみてください。雪のあるうちにまた行きたい。このお店が気に行ったもう一つの理由を今朝の通勤日記(http://shinkansen.la.coocan.jp/1101top.htm#0118)の最後の方にちらっと書いてみました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.10.28

ハヤシオムライス と 東京ラーメンストリート

お気に入りシャーボの黒と赤のボールペンのインクが無くなったので、合間に丸善・日本橋店で購入しました。ッ今日は、三井不動産の「COREDO(コレド)室町」と、野村不動産の「YUITO(ユイト)」の二つの大型商業施設が同時オープンと聞いていたので気になりましたが、傘を持たずに飛び出したこともあり遠征は断念。
M1010281

ボールペンの替芯を購入した丸善・日本橋店の3階カフェで昼食を取ることにしました。ここで、食べておかなければ、昨日のように昼抜きになりかねませんでしたので。たまたまなのですが、ランチタイムに、こんなにゆったり座れました。よくよく見たら、対面の鏡に自分が写っている(笑)。
M1010282

オーダーしたのは、丸善の創業者・早矢仕有的(はやしゆうてき)が産み出したと言われるハヤシライスにしようかと思いましたが、お隣の、ハヤシオムライス(1,200円)にしました。前にも食べたことがあるけど、建て替えてからは初となります。久しぶりのハヤシライスでした。
M1010283

東京駅構内には、2011年4月、東京ラーメンストリート(http://www.tokyoeki-1bangai.co.jp/ramenstreet/index.php )グランドオープンのポスターが貼られています。
M1010284

最初に出店した4店舗(『六厘舎TOKYO』、『塩専門 ひるがお』、『二代目 けいすけ 海老そば外伝』、『らーめん むつみ屋』)に加えて、新たに4店舗(『九段くだん 斑鳩いかるが』、『麺処めんどころ ほん田だ』、『ジャンクガレッジ』、『麺めんや 七しち彩さい』)が出店します。
M1010285

何度か利用したことがあるけれど、その3倍ぐらいは混雑で見送りました。六厘舎などは朝ラーブームでマスコミにも取り上げられ朝から行列ですよね。でも、思い返してみれば、2006年8月に小さな旅(南東北)( http://mujina.txt-nifty.com/shintsu/2006/08/post_0555.html )で喜多方を訪れた際、7:30からオープンする「まこと食堂」でラーメンを食べたとあるから、今に始まったことじゃないんだよね。あの時は、朝からラーメンかいと思ったけど、今にして思えば、時代の先端を走っていたのかも。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.05

白河バーガー「三重櫓」

2008年2月11日、だるま市の日から販売開始された白河バーガー「三重櫓(さんじゅうやぐら)」のことを当時のココログで簡単に紹介しています。
http://mujina.txt-nifty.com/shintsu/2008/02/post_7062.html

たまたま白河市議会だよりを見ていたら一般質問の中に、白河バーガーに関する記述があり、昨年6月までは月に400個ほど販売していたけれど、6月以降は150個と減少しているとありました。味は良いが値段は高い等の声があるとも書かれていました。

地元食材にもこだわりスープが付いているとはいえ、750円は確かに高いかなって思います。それはあるけど、そもそも、PR不足じゃないかと思われます。認知度低いです。地元民の私ですら、まず、どこで食べられるんだろう?と調べた上で食べに行ったぐらいですから、自然と通りかかったところで目について食べてみようと思うところまで露出がないというのが現状だろうと思います。

玄関口である新白河駅、白河駅、白河で最も観光客が訪れる南湖公園辺りに、まずは、目立つのぼりでも立ててみたらどうかと思います。わざわざよそから白河にやって来られる方々ですから、目に付けば、一度ぐらいは食べてみようかなと思う人もいると思います。まずは露出度をあげて、その後は、バーガー自体の評価になるのでしょう。必要であれば、内容や価格なども見直しても良いのではと思います。

昨年の11月24日に食べた時のレポートがmixi日記にあったので、PRを兼ねて、以下に転載します。

・・・・・

西から天気が崩れてきているけれど白河はまずまずの天気、南湖公園を散策してきました。
M08112401

身近なところで紅葉を味わいました。
M08112405

公園内にある「らいと」に立ち寄りました。
M08112406

目的は「白河バーガー」です。今年2月に登場しましたが、まだ食べていなかったので、話のタネに食べるみることにしました。わかめスープ付きで750円と高目です。市内では4箇所で食べることができます。らいとでは、、エスプレッソブレンドを+100円で付けることができます。おいしかったです。
M08112407

地元の食材にこだわっているそうです。
M08112409

厚目の大信清流豚、ハッシュドポテト、米粉パンは美味しかったけど、なんか、違った食べ物を食べている感じでした。個人的には、玉ねぎはなくても良いかなと思いました(笑)。たまり漬けの味は気がつかなかったな。
M08112410

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.11.24

白河バーガー

西から天気が崩れてきているけれど白河はまずまずの天気、南湖公園を散策してきました。
M08112401

身近なところで紅葉を味わいました。
M08112404

公園内にある「らいと」に立ち寄りました。
M08112406

目的は「白河バーガー」です。今年2月に登場しましたが、まだ食べていなかったので、話のタネに食べるみることにしました。わかめスープ付きで750円と高目です。市内では4箇所で食べることができます。らいとでは、、エスプレッソブレンドを+100円で付けることができます。おいしかったです。
M08112407

地元の食材にこだわっているそうです。
M08112409

厚目の大信清流豚、ハッシュドポテト、米粉パンは美味しかったけど、なんか、違った食べ物を食べている感じでした。個人的には、玉ねぎはなくても良いかなと思いました(笑)。たまり漬けの味は気がつかなかったな。
M08112410

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.21

手打中華すずき

毎週土曜、足を運んでしまう、手打中華すずきです。
今日は、自転車で車を取りに行った帰り寄りました。

C0806211

手打冷し中華、手打ザル中華がメニューに加わっていました。
季節限定メニューなのでしょうね。

C0806212

私が注文するのは、手打中華大盛と決まっています。
今日も、やっぱり美味しかった。やめられませんね。

C0806213_2

大盛には、玉子がのりますが、手打中華にはのりません。
本質的ではないけど、ゆで玉子の量にばらつきがあります。
多いと半分、普通は1/4位、少ないと1/8位だったりします。
ゆで玉子好きの私としては、常に1/2は欲しいですね。

ゆで玉子の件はさておき、清潔で禁煙なお店は快適です。

・・・

ここからは、翌週に訪問した際の追記です。想いが通じました。
ゆで玉子、しっかり半分入っておりました(笑)。

M0806287

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.09

ラーメンフェスティバル

昨年に続き、今年も、ラーメンフェスティバルに行って来ました。まあ、地元なんで、アクセスは容易です。

Cimg3980
今回は、すみれ(札幌)と一風堂(福岡)のチケット(600円)を購入しました。みそラーメン vs とんこつラーメンですね。

Cimg3988
並べる順番が来るまで、しばし、足湯(無料)で、くつろがせていただきました。見知らぬ人達とも、ふとしたことで会話が弾む、それが足湯の良いところかもしれませんね。提供いただいた、きつねうち温泉の皆さん、ありがとうございました。

Cimg3995
Cimg4009
上が一風堂、下がすみれのラーメンです。量は、やや少なめなので、これなら3杯はいけますね。

Cimg3985
会場は、ラーメン好きで大賑わいでした。結構、県外からのお客様も多かったようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.06.16

20周年記念

櫻茶屋さんが、今月21日で開店20周年を迎えます。

おめでとうございます。

肉食べたいよねえ・・・とお疲れモードだった我が家

開店20周年記念クーポンを見て気分はお店へGO!

土曜日にでも行ってみようかな。

・・・・

話は変わりますが、台所で

家内「誰かなあ? 牛乳を出しっぱなしにしたのは ・・ 悪くなっちゃうじゃない」
自分「俺は飲んでないよ、マサ(息子)かもよ」
家内「待てよ、昨晩、飲んだ記憶がある。もしかして、私・・・だったりして・・」
自分「・・・・」

まずは、自分を疑おうね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.10.09

全国ラーメンフェスティバルへ行ったよ

CIMG0480

地元の白河で開催されている全国ラーメンフェスティバルに行って来ました。

CIMG0487

とりあえず、ちばき屋さんのチケットを購入、しかし、うっかり、一般チケットを買ってしまいました。時間指定チケットというのが別にあったのです。店ごとの行列は、一般チケット用と時間指定チケット用とに分かれており、後者の方が待ち時間が短く効率的に食べられそうでした。

CIMG0492

店内は戦場のようです。各店、700食程度準備しているらしいです。

CIMG0494

美味しかったです。

CIMG0500

海老天おろしそばは、チケット不要でその場で500円払って食べられます。蕎麦打ちの実演も行われています。

CIMG0504

美味しかったです。

CIMG0511

地元の方が作詞作曲した「ラーメンの歌」にあわせて踊る可愛い子供たち。なんか、この曲、耳に残ります。ヒットするかもしれません。まじで。

CIMG0512

それにしても、凄い人ですわ。

CIMG0525

食後は、美味しい珈琲(200円)をいただきます。

CIMG0535

こちらは、地酒、ワインコーナーです。珈琲を飲んでいる私に、試飲を勧めるんですよね。勧められるままに3種類をいただいてしまいました。

CIMG0529

全国各地のラーメンが販売されています。

CIMG0537

こんなのも良いね。

CIMG0539

呈茶コーナーです。

CIMG0542

会場へのアクセスは、やはり、自転車ですね。

----- ここから、翌日分です -----

CIMG0559

今日は、家内と一緒にやって来ました。本日、購入したチケットは、「にゃがにゃが亭」さんです。

CIMG0560

美味しかったです。すみません、ワンパターンなコメントで・・・

CIMG0563

そして、これが、ゼリーフライ。中身にゼリーが入っていると思ったら、そうではありませんでした。おから、じゃがいも、にんじん、長ネギが原料のフライです。形が銭に似ていることから、訛って、ゼリーフライと呼ばれることになったとか。美味しいですよ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)