« アクティブAKIBAバッティングセンター | トップページ | 大人の旅(2013年7月7日、2日目) »

2013.07.06

大人の旅(2013年7月6日、1日目)

毎朝、通勤で利用しているけど、芭蕉像の前に来ることは滅多にない。今日は、大人の旅の始まりということで、行って来ますの挨拶をしてみた。明日は、町内一斉清掃と市民総体のソフトボールがあるので、今日は、日帰りだ。ココログの更新、久しぶり、実に、4月27日以来となる。随分とサボっていたなあ。
Dsc03120_2

7月21日は参議院選挙、毎年恒例のだるまが、投票を呼びかける。
Dsc03122

6時41分発、やまびこ291号で仙台に向かう。E2系1000番台の新型車両で快適。レッツノートのバッテリー保持のため、ACコンセントに接続。白河の天気は曇り、気温22℃と涼しいけれど、日中の予想最高気温は33℃、暑い一日となりそうだ。
Dsc03124

福島駅。壁面のピンクの帯は、福島名産の桃をイメージしているのだろうか? 曇り空が、幾らか明るくなった気がする。これから、気温が上がるんだろうね。車内は、がらがら、斜め後ろに綺麗な大人のお姉さんがいることに気づく。テンションが微妙にアップ(笑)。
Dsc03127

あっという間に仙台駅到着。これは、東京駅からの距離を示しているんだろうね。
Dsc03132

ご当地仕様のカントリーマアム(ずんだ)、ばかうけ(牛たん)。
Dsc03133

行くぜ東北というより、来たぜ東北。そもそも、出発地が東北なんだけどね。
Dsc03134

東北本線で松島駅まで移動。松島海岸駅まで歩いて仙石線で仙台に戻るつもり。
Dsc03135

松島駅到着。
Dsc03140

松島駅から松島海岸駅まで散歩なう。
Dsc03139

民宿「風」なのか、民宿風(ふう)旅館なのか、気になる・・・
Dsc03141

みちのく地酒小路、気になる。まだ、オープン前だったけど、お掃除中の店主?さんが、店内に入っても良いというので、少し見学。お酒や地のものがあれこれあったけど、時間がないので、速やかに退散。
Dsc03142

レトロな博物館
Dsc03143

松島仕様のキティもいる。
Dsc03144

ここまで来れば、松島海岸駅も近い。
Dsc03145

瑞巌寺はこちら
Dsc03146

松島海岸駅に到着。もう電車が来る時間だ。あまり余裕はなかった模様。まあ、乗り遅れた場合は、再び、松島駅まで戻って、リゾートみのりを待てば良いんだけどね。
Dsc03147

仙石線で仙台に戻り、リゾートみのりに乗車。
Dsc03150

落ち着きのある車内。窓が大きくて気持ちが良い。E5系の6~8倍はあるんじゃないかな。
Dsc03155

前席との間隔もめっちゃ広い。広くて良いんだけど、トレイにのせたレッツノートまでの距離が遠い(笑)。
Dsc03154

スタンプ台が設置されている。
Dsc03152

アテンダントさん(お笑い芸人さんのような雰囲気だったが)から、ポストカードを渡され、とりあえず、スタンプを押してみた。国盗り!事件簿の方は、二度押しで失敗。
Dsc03157

鳴子温泉駅で下車
Dsc03161

駅の観光案内所で湯めぐりチケット(1,200円)を購入。シールが6枚ついており、これで利用できる温泉施設毎に必要な枚数が決まっていて、現金で支払うより割安になるというもの。
Dsc03170

まずは、一度も入ったことがない、変わった造りの「早稲田桟敷の湯」に入ってみる(シール2枚)。
Dsc03169

次に、超有名な老舗?「滝の湯」。こちらはシール1枚で入れるんだけど、現金の方が150円と安いので現金で利用。やっぱり、ここの湯は良いね。奥のぬるい方に入った後、手前の熱い方に入る。おっと、汗が吹き出す。
Dsc03195

このポスターに使われているのが、滝の湯ですね。
Dsc03190

残りのシール4枚で鳴子観光ホテル(奥側)を利用しようと思ったんだけど、本日は、入れないらしい。理由は言われなかったけど、小野寺◯◯国政報告会という立看板が出ていたから、その影響なのかもね。そんなわけで、鳴子ホテル(手前側)を利用。さっぱり。
Dsc03203

お昼は、お腹にやさしい、鴨うーめん(600円)。女将さんが、お昼だからと、おにぎりを付けてくれた(感謝)。
Dsc03200

福井商店さんの看板たち
Dsc03179

鳴子温泉駅。入り口横に足湯があります。
Dsc03204

陸羽東線(奥の細道湯けむりライン)で新庄へ。乗り込んだら、急に風が吹き荒れ、激しく雨が降ってきて驚いたけど、束の間の降りで、やんだ模様。
Dsc03208

ワンマンカー、運転手さんの背後から進行方向を眺めていると、「動き出せ」とか鉄道チャネルのフレーズを口ずさんでしまいそうになる。
Dsc03211

新庄駅。在来線と新幹線が揃い踏み。
Dsc03213

格納庫にリゾートみのりが居ます。
Dsc03212

さて、新幹線に乗るまで時間があるので、古口駅までやって来た。ここは、最上川舟下りの起点なんだね。写真だけ撮影して、新庄に折返しだ。
Dsc03228

最上川
Dsc03224

新庄駅
Dsc03231

Dsc03229

あそこで待機している新幹線に乗り込んで米沢へ
Dsc03234

米沢・細道での再会、新たな出会い、もうなんと言ったら良いんだろう。写真を載せて、加工と思ったんだけど、お店にデジカメを忘れて来ちゃったよ(汗)。

4日目: http://mujina.txt-nifty.com/shintsu/2013/07/2013794-a139.html
3日目: http://mujina.txt-nifty.com/shintsu/2013/07/2013783-bd4d.html
2日目: http://mujina.txt-nifty.com/shintsu/2013/07/2013772-def5.html

|

« アクティブAKIBAバッティングセンター | トップページ | 大人の旅(2013年7月7日、2日目) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5465/57732924

この記事へのトラックバック一覧です: 大人の旅(2013年7月6日、1日目):

« アクティブAKIBAバッティングセンター | トップページ | 大人の旅(2013年7月7日、2日目) »