« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012.11.24

次候補LTEにも不安

現在、東北新幹線車内(新白河⇔東京)で『DTIハイブリッドモバイルプラン』を利用していますが、2年の契約期間が2013年3月末で終了します。手続きをしなければ、自動更新となりますが、利用開始時に比べて明らかに接続環境が劣化しているので、新たなサービスを模索中です。

接続環境の劣化については、本家・新幹線通勤の日々の日記でも何度か書いています。例えば、2012年9月28日の日記(↓)では、繋がるまで20~30分間かかったと書いています。繋がらない時のエラーメッセージは「ネットワーク接続に失敗しました。接続設定を確認してください。」と表示されますが、設定がおかしいはずもありません。この件は、DTIのサポートにも問い合わせしていますが、これだけじゃ分からないの一点張りです。
M1211241
この件については、確証はありませんが、私は、DTIハイブリッドモバイルプランで使用しているドコモ回線のキャパの問題だと想像しています。サービス利用開始当時に比べると、同回線を利用するWI-FIルーターなども増えて繋がりにくい時間帯、エリアがあるんだろうと想像しています。
さて、次の候補は何が良いだろう? 例えば、私が契約しているプロバイダ『@nifty』さんの場合、WiMAXとLTE2種(Xi、EMOBILE)の3候補が紹介されています。WiMAXは、私が使用しているレッツノートCF-SX1に標準搭載されているので使えれば最高ですが、走行中の東北新幹線車内(新白河⇔東京)でまともに使えるとは思えません。DTIハイブリッドモバイルプランを導入する際、WiMAXもテストしてみましたがNGでした。2年近く経っていますが、この点に関してはあまり進展していないと思われます。
M1211242
ということで、赤枠で囲んだ『@nifty do LTE定額にねんプラン』となります。ドコモのXi(クロッシー)とFOMAが利用できます。11月30日までの入会キャンペーンがあり、最大7ヶ月間割引料金3480.7円/月が適用されるとあってグラっと来ましたが、割引で得られるメリットと契約期間を残しているDTIハイブリッドモバイルプランの途中解約料を照らし合わせると、コスト的なメリットはないことが分かり見送りました。

このまま行くと、来年3月末のDTIハイブリッドモバイルプランの2年契約期間完了をもって、@nifty do LTE定額にねんプランに加入する流れが濃厚です。料金は上がりますが、戸建のフレッツ光の料金が3割程度安くなるとの発表もありましたので、そちらで十分にカバーできそうです。

パフォーマンスに関しては、期待したいところですが、実際はどうなるんでしょう? 例えば、上記プランの但し書きとして『Xi™エリアの下り最大75Mbps/上り最大25Mbpsの対応エリアは一部エリアのみとなります。Xi™エリアの一部エリアを除く最大速度は、下り最大37.5Mbps/上り最大12.5Mbpsとなります。「FOMA®ハイスピードエリア」では下り最大14Mbps/上り最大5.7Mbps、その他のエリアでは下り最大384kbps/上り最大384kbpsとなります。』と書かれています。
つまり、①Xiエリア、②FOMAハイスピードエリア、③その他のエリアという3つのエリアのどこで使えるかでパフォーマンスが異なるということです。走行中の東北新幹線車内(新白河⇔東京)で①が使えるとは思い難く、②or③ということになるのでしょう。となれば、現状からそう大きなパフォーマンス改善は期待できないのかもしれません。そして、キャパの問題も同様に存在します。あまり期待しない方が良いのかもしれません。
また、誰しも理解しているように、最大速度と書かれているのは、理論上の話であって、現実的にその速度が出ることはありません。実際には何分の1とか一桁位落ちることも多々あるだろうと思います。

さらに、次の但し書きも気になります。『2013年4月以降、月間の通信量が5GBを超過した場合、当月末まで300kbpsに回線速度を制限させていただく場合があります。また、想定以上の通信が発生し、通信全体が著しく輻輳(ふくそう)した場合は実施時期に関わらず一時的に利用を制限する可能性があります。』

現在、どれぐらいの通信をしているのかを調べてみました。通信ログから、東北新幹線車内でかなり使用した日だと、送受信とも各90MB前後となっています。
M1211243
仮に、この量で31日間通信したとすると、5GB超となります。現状より、パフォーマンスが出た場合には、さらに通信料が増えると思います。となれば、月後半で5GBの制限を超えて、300kbpsに制限される自体も予想されます。これは、いかんのじゃないか?

まだまだ、悩みはつきませんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.11

城d’白河2012

2012年11月11日(日)、福島県白河市で開催されたサイクルイベント「城d’白河2012」(http://www.giro-d-shirakawa.jp/ )のレポートです。記載内容に誤りが含まれる可能性もあります。お気づきの方がいらっしゃいましたら、お知らせいただけたら幸いです。

受付、検車を済ませたマイ自転車「アマンダ号」、フロントフォークに計測チップを取り付け、メットに番号ラベルを貼り付けます。カテゴリーは、オープン男子(40歳以上)の24番、参加者は40名、1.4km×10周の14kmです。

Dsc05545

9時~9時20分でコースの試走です。公道を閉めきって走れるなんて、素晴らしい企画です。実現していただいた関係者の皆さまに感謝です。路面も綺麗に清掃されていて、ゴミや砂の類もありません。気持ちイイ!
Dsc05560

折り返し地点の片側は、まさにJR白河駅の真ん前です。
Dsc05574

開会式。主催の白河商工会議所青年部の渡辺会長の挨拶。このサイクルイベントの実現は本当に大変だったと思います(拍手)。関係の皆様の強力にも参加者として感謝します。
Dsc05587

来賓祝辞。和知白河商工会議所会頭に続いて、鈴木白河市長。Dsc05590

班目真紀夫審判委員長から競技の注意事項の説明。この方は、私がサイクルロードレースに夢中だった頃、バルセロナオリンピックに出場された方です。世界選手権自転車競技で日本人初のメダリストです。後ろに座る我らが班目秀雄さんの息子さんです。班目秀雄さんは、東京オリンピック出場された元競輪選手です。指導者としてもメッチャ有名な方ですね。このような方がいる白河って恵まれていますね。
Dsc05592

選手宣誓。恥ずかしそうな娘さんが可愛かったなあ。
Dsc05594

白河のご当地ヒーローキャラクター「ダルライザー」登場。ヒーローではなく、ヒーローになることを目指して日々努力しているとの発言がありましたが、間違いなく、ヒーローです。
Dsc05597

まさかの、ダルライザーと一緒にラジオ体操です(笑)。動画でご覧下さい。

Dsc05615

レース開始。最初は、高校生男子のカテゴリー。
Dsc05622

取材陣。テントの下でカメラを構えているのは、Ust白河(http://ustshirakawa.jimdo.com/)の長谷川さんですね。
Dsc05624

次は、中学生男子。レースの模様は撮影できなかったけれど、優勝したのは、石井洋輝君です。競輪選手を目指してお父さんと一緒に朝練をこなしながら、各地のレースで活躍しています。ローラー台でアップしている写真があったのでアップしておきます。
Dsc05614

その後は、オープン男子です。39歳以下のクラスが走った後、我らの40歳以上のクラスでした。私はというと、スピードについていけず、4周回を完走できずに自らリタイヤしました。トップに追いつかれると降ろされたと思うので、あのまま走っていても、完走は無理でしたね。

さあ、気を撮り直して、レポートを続けます。

ダルライザー、ダイス、仮装キャラの皆さんは、選手や観客のカメラ撮影に応えます。
Dsc05659_2

子どもたちにも大人気。
Dsc05660

参加費は2,000円と安くて、おにぎりセットと豚汁が振舞われました。

Dsc05662

参加賞
Dsc05663

箱の中身は、記念タオルでした。最後には、参加できなかったけど、抽選会もありました。
Dsc05664

エリートJCF登録の部、折り返し地点。
Dsc05692

あぶくま自転車工房の坂田さん(左)。
Dsc05693

そんな坂田さんに、「走るメカニック、走る自転車」とマイクで檄を飛ばす班目秀雄さん(笑)。
Dsc05694

動画(途中)
http://www.youtube.com/watch?v=4afyYcawPNc&list=UUJPh-RPB1onHABQTahab6bA&index=6&feature=plcp

動画(ゴール)
http://www.youtube.com/watch?v=czrwQBeS2dw&list=UUJPh-RPB1onHABQTahab6bA&index=7&feature=plcp

小学生(1~3年生)の部
Dsc05697

動画。まだ自転車に慣れないので転んじゃいました。でも、ケガもなく、皆さん、完走されたので立派でした。将来のオリンピック選手が、この中から誕生するかもですね。

http://www.youtube.com/watch?v=__kdr4e4oxo&list=UUJPh-RPB1onHABQTahab6bA&index=5&feature=plcp

幼稚園生の部。
Dsc05712

補助輪付き自転車で参加、可愛いですね。
Dsc05711

ママチャリの部(動画)。速いよ!
http://www.youtube.com/watch?v=44yl5l1of-Q&list=UUJPh-RPB1onHABQTahab6bA&index=4&feature=plcp

ママチャリの部。右手でネギを掲げて走っている方(左)が最高!
Dsc05726

スーツ姿も悪くない。
Dsc05717

山崎さんだ!
Dsc05744

ネギを掲げてゴール!
Dsc05752

仮装でRing Ringの部。ダルライザーも一緒です。
Dsc05761

動画
http://www.youtube.com/watch?v=pHcWG0f7Wm0&list=UUJPh-RPB1onHABQTahab6bA&index=3&feature=plcp

前輪が大きく後輪が小さい面白い自転車に乗っている方がおりましたが、なんと、この後、前輪が外れて赤色で囲んだ部分まで転がったのでビックリしました。無事でなによりでした。
Dsc05766

ダルライザーと石井さんのツーショット。
Dsc05770

競輪選手によるデモンストレーション
Dsc05779

おっ、9番車のホルダーを務めるのは、伏見俊昭選手!
Dsc05780

スタートです。
Dsc05781

動画
http://www.youtube.com/watch?v=93DIiuy0bMQ&list=UUJPh-RPB1onHABQTahab6bA&index=2&feature=plcp

ラストは、競輪選手と一緒に走ろう!
Dsc05786

BMXによるパフォーマンス。
Dsc05838_2

動画
http://www.youtube.com/watch?v=yZj8kVs9Rf0&list=UUJPh-RPB1onHABQTahab6bA&index=1&feature=plcp

トークショーに登場した伏見俊昭選手(左)、アテネオリンピックのチームスプリントで銀メダリスト。会津若松でのイベントを終えて駆けつけてくれた新田祐大選手(右)、ロンドンオリンピックのチームスプリントで8位入賞でした。この後は、ワールドカップ参加の為にイギリスに飛ぶんですね。後ろを振り返ったら、ダルライザーとダイスも座って聞いていましたね(笑)。
Dsc05846

表彰式と抽選会を残して会場を後にしました。楽しかったです。来年も開催していただけそうな予感。全国各地の皆さん、参加ください。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012.11.10

mixiユーザーファーストウィーク

今夕は、「mixiユーザーファーストウィーク」に参加してきたので、レポートしようと思います。私の思い違いも含まれる可能性がありますので、差っ引いてお読みください。こちらが、渋谷にあるmix本社です。初めて、チェックイン機能を使ってみようと試みましたが、なぜか、現在地を探索できず断念しました。
Dsc05438
受付を済ませ、ユーザー席に着きます。
Dsc05362
プレスのみならず、我々も写真を撮影しても良いとあります。受付で、プレスが入っているので、写っても良いか、悪いかで、違う色のストラップを首から下げています。赤色の方が写らないように気をつけよう。
 

Dsc05364

広報のフジサワさんの進行でスタート、まずは、笠原社長からの挨拶です。
Dsc05370
mixiのお手本は、2002年3月22日にジョナサン・エイブラムスが開設した「Friendster」だったそうです。そのまま真似たわけではなく、日記、コミュニティ、足あとなどの独自機能を追加したそうです。プロトタイプのモックアップ?、そして、トップページのmixiのデザイン案、赤枠で囲んだ最下部のものに決まったんですね。
Dsc05374
そうして、2004年2月に、mixiがスタート。現在まで変化を続けてきたんですね。そして、ウエちゃんから招待されて、私がmixiに参加して初日記を書いたのが、2005年4月3日でした。IDは540310、この当時は、会員が50万人を超えた頃なんですね。
Dsc05375
挨拶が終了し、続いて、訪問者(足あと)に説明です。
Dsc05380
足あとから訪問者に変わった経緯、訪問者をリアルタイム化する経緯、リアルタイム化の内容、今後の予定についてという順番で説明が行われました。
Dsc05381
「訪問者」に変わる前の「足あと」についておさらいです。「足あと」の良さと課題について、納得です。課題面としては、足あとがついてしまうので気楽に見に行けない、或いは、スパム足あともありましたもんね。
Dsc05382
退会する方の理由の中で、足あとにからむものが多かったり、各機能に対するイメージで、足あとはネガティブなイメージが多かったり、そんな調査結果が紹介されました。
Dsc05389
そんなこともあって、「足あと」から「訪問者」に仕様変更されました。その結果、ネガティブな面は解決される方向となったのでしょうが、一方で、良さも失われたなんですね。これに関するコミュニティができ、26万人が参加して熱い議論がかわされましたね。私も参加しました。そして、機能改悪を撤回せよという署名が1万7千通に達したそうです。でも、撤回はされなかったんですよね。
Dsc05393
「足あと」から「訪問者」への変更の結果、足あとがつくことが気にならないため、他人のページへの回遊率がアップしたり、スパムが減ったりと効果が出た一方、足あとがつかないことでマイミク申請が減少(これはこれで良いと思うけど)、さらに、日記の投稿、閲覧、コメントが減ったそうです。でしょうね。私も、その一人です。つまり、閲覧する人のことを考慮して行った結果、投稿する人たちは、意欲が低下してしまったということでしょうか。
Dsc05395
そこで、「訪問者」機能のリアルタイム化を行うのだと。それ以前の「足あと」に戻るのではなく。リアルタイム化のねらいは、投稿者のモチベーションをあげることが大きいんですね。
Dsc05404
リアルタイム化の内容については、担当のヤベさんから説明されました。
Dsc05409
まだ、変わるかもしれないけど、現状、こんな感じで開発していますという内容が紹介されました。リアルタイムに更新、時刻も表示されます。最大60件までというのは、以前の「足あと」の時と同じです。これで、良いんじゃないでしょうか。なお、表示されるのは、マイミク、マイミクのマイミク、コミュニティなどで関係性のある方にとどめられるのは、「訪問者」の時と同様です。
Dsc05415
その他の機能についても、前向きに検討するそうです。まずは、リアルタイム化なんですね。良いんじゃないでしょうか。
Dsc05417
本日の参加者のリアルタイム化に関する、賛成、反対は、こんな感じです。
Dsc05433
「足あと」、「訪問者」、「訪問者(リアルタイム)」の比較表です。
Dsc05420
「訪問者(リアルタイム)」は、来年1月下旬に試験的にリリース予定で開発中です。開発状況をお知らせしたり、意見や要望を聞くために、mixi訪問者ページが開始されました。私も、本日フォローしました。
Dsc05423
その後、皆さんから寄せられた代表的な質問に対して、笠原社長からの回答、説明が披露されました。そして、笠原社長を含むmixiスタッフとの交流会、懇親会の始まりです。
Dsc05437
軽食も準備いただき、mixiスタッフから声をかけていただき、私も4名の方と、いろいろ話し込んできました。思っていたことは、ほぼ全て伝えられたので、満足です。
Dsc05432
窓から見える、東京タワーのイルミネーションが見慣れないパターンです。
Dsc05431
21時30分が終了予定時刻でしたが、終電に間に合わなくなるので、21時前には会場を後にして東京駅に向かいました。お土産に、ノベルティグッズをいただきました。
Dsc05441
無事に、終電に乗り込み、わが家に帰り着きました。
Dsc05442
今朝は、新幹線の車窓に、富士山が綺麗に見えました。
Dsc05357

後日、mixiの「ユーザーズファーストウィークを終えて」に掲載された写真の中に、自分がいた(笑)。本人にしか分からないけどね。
Dsc05443

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »