« 白河提灯まつり (2012年) | トップページ | レッツノート CF-AX2 »

2012.09.24

レッツノート CF-SX1 (Part2)

レッツノート CF-SX1 を購入して1週間後に、使用感(↓)を書きました。
http://mujina.txt-nifty.com/shintsu/2012/04/cf-sx1-6b69.html

その中でも、少し書きましたが、写真付きで書き足してみます。

★ SDカードスロットの位置が良くない。

私は、デジカメのSDカードを抜き差しする((写真を取り込む)機会が多いです。自宅で使う場合は、電源コードを使用していることが多いので、SDカードの抜き差しに電源コードが邪魔になります。オフィスなどであれば、電源コードを背後から持ってくれば良いのでしょうが、居間のテーブルで使用するので、それは出来ません。

M1209242

加えて、SDスロットの手前側にはUSB(2.0)のポートがあります。この写真では、たまたま無刻印キーボードのUSBケーブルがささっていますが、モバイル使用時は、ここに、DTIハイブリッドモバイルプランのUSB端末がささっています。左側にUSBポート(3.0)が2つあるので、そちらに挿せば良さそうですが、新幹線の窓側席(左側が壁面)に座ることもあり、左側にはさすと干渉する場合があるので使いません。

本題から外れるけど、↑の写真でスピーカーの穴が見えます。この場所に付けるなら、左側の同じ位置にもスピーカーを付けてステレオ再生可能にして欲しかったです。音質にこだわるものではありませんが、今時、モノラルスピーカーというのは、いかがなものでしょう。

話を戻して、私の使用状況が特殊なのかもしれませんが、SDカードスロットは、手前側にあると良かったと思います。例えば、無線LANのスイッチとヘッドホン端子の間とか。

M1209243

★ ACアダプタについて

さらに、ACアダプタについても一言、レッツノート側のプラグとACアダプタ間のケーブルが、微妙に短いんです。結果として、ボックス部分が宙ぶらりんになってしまいます。せめて、あと20cmぐらい長くしてくれたら良かったと思います。

M1209244

レッツノートSX1には、2種類のACアダプタが付属しておりますが、それなら、長さの異なるケーブルを2種類付けて欲しかったです。

★ DVDドライブについて

レッツノートにしては薄い筐体に実装しており、日頃、あまり使うこともないので、文句を言うつもりはありません。

M1209245

ただ、メディアの出し入れは、やや、気をつかいます。特に、外す時、記録面をこすって傷つけたりしないかと心配になります。記録面はコーティング層で保護されているので、本体で少し擦ったぐらいでは、影響はないと思いますけど。
M1209246

※番外編

見えの問題
http://mujina.txt-nifty.com/shintsu/2012/07/post-8b95.html

猫に好かれる
http://mujina.txt-nifty.com/shintsu/cat129955/index.html


以上

|

« 白河提灯まつり (2012年) | トップページ | レッツノート CF-AX2 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5465/55732875

この記事へのトラックバック一覧です: レッツノート CF-SX1 (Part2):

« 白河提灯まつり (2012年) | トップページ | レッツノート CF-AX2 »