« レッツノート CF-SX1 (Part2) | トップページ | 夢を感じる »

2012.09.27

レッツノート CF-AX2

2012年9月26日(木)、パナソニックからレッツノートの秋冬モデル「CF-AX2」が発表されました。PCにもタブレットにもなる、そんなコンセプトのモデルです。タブレットになるために、なんと、液晶ディスプレーが360度回転します。故障しやすいんじゃないのと心配になりますが、タフで頑丈が売りのレッツノートだから、大丈夫なんだろうと思います。
Top

現在使用している CF-SX1とその後に出た CF-SX2 そして、新しく発表された CF-AX2 の主要スペックを比較してみました。特に、ノートPCとして注目すべき点はないかなあという印象です。タブレットとして使うには重いし、重いのにバッテリー駆動時間は9時間位では月並みだなと思いました。
※仕様比較は(http://panasonic.jp/pc/products/lineup/)にて簡単に行うことができます。なお、本題とは関係ありませんが、試していただくと、↓に掲載した表は、画像的に切った貼ったされているのがお分かりになると思います(笑)。
Hikaku

さらっと仕様を見た時には、あまり魅力を感じず、レッツノートには、もっとレッツノートらしい進化を遂げて欲しいなと呟いてみたのですが、もう少し細かに、どんなところが進化したのかを眺めていくと、さすが、レッツノートと思う点もあり、レッツラーとして、ココログに思うところを書いてみようと思った次第です。

◯ コンバーチブルタブレット
液晶ディスプレーを360度回転させるために独自設計の頑丈な2軸ヒンジを採用。使用したい角度で固定できるそうです。さらに、ノートパソコンとタブレットとの切り替え時に誤操作を防ぐホールドボタン(キーボードとタッチパッドの操作をロック)やローテーションロックボタン(回転時に縦横が意図せず切り替わるのを防ぐ)を設けています。
Conver

◯ バッテリー関係
面白いと思ったのは、電源を入れたままバッテリーを交換できるホットスワップ機能に対応したことです。予備バッテリーを持っていれば、動作させたまま交換が可能です。これは、本体内部に一定のバッテリーを持たせたことで実現しているんですね。

また、ユーティリティ関係では、ピークシフト制御ユーティリティ(電力需要がピークの時間帯は自動的にバッテリー駆動に切り替わり、それ以外の時にバッテリーを充電します)はスルーして、以前から搭載されているエコノミーモード(バッテリー充電量を約80%に制限することでバッテリーの耐久期間を約1.5倍にする)は良いですね。私は使っていないのですが、CF-SX1になって日頃の運用ではバッテリー駆動時間に余裕があるので、エコノミーモードを使った方がバッテリー買い替えまでの期間が長くなって良いのだと思います。使うべきですね。

◯ デザイン、インターフェースに関して
円形のホイールパッドに馴染んできたんだけど、タッチパッドが角型になりました。使い勝手はどうなんだろう? 触って確認してみたいところです。気になっていたSDカードスロットはSX1に比べて少し手前に移動しましたね。USBポートは3個(USB3.0×2、USB2.0×1)から2個(USB3.0)と1個減っています。その一方で、USBポートを使ってスマフォの充電などを行う場合、1ポートに関しては、0.9A出力から1.5A出力にアップして、ACアダプタからと同じ時間で充電できると書かれています(従来は遅かったのかと今気づく)。
Interface

◯ 少し気になるのが
USBバスパワーで駆動でき、ポケットに入れて持ち歩けるコンパクトサイズのビューアーです。どんな使い勝手なんだろう?
Viewer

◯ その他
タブレットの機能を持つということで、センサー類は、照度センサー 、地磁気センサー、ジャイロセンサー、加速度センサーを搭載していますね。もしかして、スピーカーはステレオになったかしら?と思いましたが、モノラルのまんまですね。ヘッドホンで聞けやということなのでしょう。

|

« レッツノート CF-SX1 (Part2) | トップページ | 夢を感じる »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

CF-AX2。今はやりのSSDを採用しているので今までのハードディスクより安心して持ち運べるのにもかかわらずどうして電池の持ちが良くないのか?
SSDは消費電力は少なかったのでは?
SSDの128ギガの容量ではちょっと少ないのでは?
もう少し進化してくれないと購入できないですね。

投稿: 長尾章司 | 2012.09.28 19:10

>長尾章司さん
コメント返したつもりでしたが、アップできていなかった
みたいで、今更ですが・・・コメント返させて頂きます。

CPUを高速した分と、液晶ディスプレーがタッチパネル対応
になったことなどもあり、電力を要する部分もあるんでし
ょうね。それから、一定以上はバッテリー駆動時間を延ばし
てもアピールポイントにならないと考えているのかも?

20時間、30時間とバッテリー駆動できるマシンが出てきたら
良いなと思うんですけどね。

投稿: Mujina@新幹線 | 2012.10.30 18:50

ビジネスマンや社会人の方にとって、進化したAX2は従来のレッツノートと比較してどうでしょうか。

レッツノート最大の売りのバッテリーは短くなりましたが、頑丈さや軽さはキープできています。

個人的には良いかなと思ってるんですけど、従来のモデルを使われてた方の意見を聞いてみたいです。

投稿: sulker | 2012.11.18 16:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5465/55758019

この記事へのトラックバック一覧です: レッツノート CF-AX2 :

« レッツノート CF-SX1 (Part2) | トップページ | 夢を感じる »