« 見えの問題 | トップページ | ストラックアウトのパーフェクト動画 »

2012.08.02

Outlook.com を使ってみる

Outlook.com のサービスが開始されたというので使ってみることにしました。ブラウザChromeで『outlook.com』で検索するとオープニング画面が表示されました。
Opening

アカウントの登録を済ませ、早速、テストメールを送信することにしました。と、迷惑メール防止に協力してくださいということで、私の苦手な、変形表示されている文字の入力を促されます。案の定、失敗を何度も繰り返し、遂には、ブロックされてしまいました。
Meiwakuboshi1

ブロック状態を解除するには、携帯メールアドレスを設定して(携帯以外のメールアドレスはNGです)、そこに送信されれたセキュリティコードを入力することが必要です。
Block

何とかブロック状態を解除できました。
Security

こんなことをしているうちに、パスワードを変更する必要がありますということで、せっかく設定したパスワードの変更を余儀なくされてしまいました。
Pwreentry

気を取り直して再送信です。@niftyのメールアドレスに送信してみます。携帯のメールアドレスを設定したからでしょうか、今度の送信では、迷惑メールの防止に協力してくださいが出ませんでした。すんなり送信できた。
Resend

メール以外に、People、カレンダー、skydriveのメニューがあります。Pepleは、outlook.comのメールアドレスと関連付けることで、twitterやfacebookの知り合いを登録したり、情報を表示させたりができるようです。
Menu

カレンダーで11月の予定を入れてみた。
Schdule

Skydriveは、ネット上のストレージです。7GBと容量が表示されています。個人フォルダの他に共有フォルダなどが設定できるようです。Office系では、Word、EXCEL、Powepontのネットアプリでファイルの作成や更新ができるようです。EXCELを開いてみた。
Excel

Powerpointを開き、表紙のタイトルを入力してみた。
Powerpoint

ExcelとPowerpointのファイルが保存されましたね。
Skydrive

まあ、ざっとかんな感じです。迷惑メール防止機能で、挫けそうになりましたが、その後は、大丈夫でした。早めの登録により、@niftyで使用しているメールアドレスと@の前を同じに設定することができました。ちゃんちゃん。

Skydrive のような機能は、@niftyにも古くからありましたが、今度は使ってみようかな。Office系のアプリケーションは、パソコンに入っているので特に重宝とは思いませんが、共有ドライブ上で、複数の人間でファイルの更新、参照ができて便利かもしれませんね。

|

« 見えの問題 | トップページ | ストラックアウトのパーフェクト動画 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5465/55332703

この記事へのトラックバック一覧です: Outlook.com を使ってみる:

« 見えの問題 | トップページ | ストラックアウトのパーフェクト動画 »