« ネットの繋がりと原発と地震 | トップページ | 新年会から復興支援ライブ »

2012.03.10

祝!誕生日

7時、雪が降っています。
M1203102

1週間で同じ構図の写真を3度アップすることになるとは思いませんでした。
4日前: http://twitpic.com/8r5rvf

そして、またしても週末の雪、都度、除雪でご苦労されてきたアサヒステーションの皆さんの愕然ぶりが目に浮かびます。

今日はソフトボール仲間とお泊り新年会です。気のおけない仲間達と久しぶりの再会、我が家を含めて奥様たちも3名参加いただけることになり楽しい会となりそうです。昨晩、東京駅地下グランスタで、差し入れの獺祭を調達しました。
M1203093

ズムサタでブサかわ猫ブームを紹介していました。スターになれる条件は、1.いつでも笑えるブサイク力、2.魅力的なオーラだそうです。人間にも通用しそうな条件ですね。ブサかわ猫「ぶりた」を見たけど確かにかわいいし笑える。B型主婦「のぼぼん」さんが「ぶりた・ん」というブログ(↓)を書かれていますね。B型に微妙に反応(笑)。
http://takasamalove.blog87.fc2.com/blog-entry-388.html

ネットで、宮迫博之さんがブログ炎上で謝罪という記事(↓)を目にしました。
http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/jcast-125022/1.htm
東海道新幹線で切符を紛失、品川駅で全額支払いを要求された際の駅員の対応について不満をぶつけたようです。規則は規則として、当時の宮迫さんと駅員さんのやり取り、お互いにどうだったのかなということがありますね。記事からははかり知れないけれど、ちょっとした物言いで感情を逆なでされることは多々あります。お互いにね。

そういえば、息子が高校3年の時に東京まで同行したんだけど、息子が新幹線切符をなくすというハプニングがありました。2009年2月11日のことです。こんな過去の出来事の日付を思い出せるというのも、毎日、通勤日記を更新しているおかげですね(笑)。

駅で全額を支払い、支払った証明書をもらっておけば、1年以内に切符が発見されれば払い戻しされるという説明を受けました(払い戻し手数料が取られることは、この記事で分かりました)。新白河駅の自動改札から出たきた切符を取らなかったようだと、車掌さんに伝えたところ、車掌さんが新白河駅に連絡をとってくれ、駅で切符を捜索してくれました。その結果、東京駅に着く前に切符が発見され、車掌さんから証明書を発行していただき、無事に降りることが出来たのです。その対応に感謝でした。
M0902112

その日は、娘と合流して確か新丸ビルで食事(↓)、楽しかった。
M0902115

その後は、娘に息子を託して、白河に戻ったのですが、並んで歩く姐弟の姿をほのぼのと眺めたのを思い出します。姉が頼もしく見えた瞬間でした。今日は、娘の誕生日、おめでとう!今は、姉弟で一緒に暮らしています。仲が良い姉弟、お互いに助けあい、それぞれに頑張っているので、とっても安心です。
M0902116

今では、娘も息子も頼もしくて、手離れした感が強いです。オヤジっぽいことをしては、娘から「オヤジ!」って突っ込まれたり、猫に構いすぎて、息子からたしなめられていた時代が懐かしくもあります(笑)。父も子離れして大人になったぜ(爆)。

さて、環境省の発表によれば、東日本大震災の津波で500万トンのがれきが海に流出したと推定されるそうです。約7割が沿岸部の海底に沈み、残りが海を漂流しているそうです。500万トンと言われてもピンとこないけど、仮に全てが自動車だとした場合、さらに、1台を1トンと単純に考えた場合、500万台の自動車が海に流出したことになるんです。500万台と言えば、2010年の国内4輪車の総需要に匹敵する数量です。大変な量です。

さらに深刻なのが被災地の陸上に残るがれきです。断トツに最も多くのがれきを抱えているのは、愛妻の地元、宮城県石巻市です。がれきの量は616万トンにもなります。復興の足かせになるがれき、処理が進められていはいますが、まだまだ、とてつもない量のがれきがのしかかっています。

・・・

今日の通勤日記(↓)と同じ内容をココログで書いたらどうなるかなと試してみましたが、だいぶ感じが違いますね。
http://shinkansen.la.coocan.jp/1203top.htm#0310

|

« ネットの繋がりと原発と地震 | トップページ | 新年会から復興支援ライブ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5465/54184414

この記事へのトラックバック一覧です: 祝!誕生日:

« ネットの繋がりと原発と地震 | トップページ | 新年会から復興支援ライブ »