« Yammy ふるさとライブ in しらかわ | トップページ | 放射線測定器 »

2011.07.05

大人の旅(2011年7月)

7月1日(金) 最高のお天気に恵まれ大人の旅の始まりです。新白河6:44発の新幹線(やまびこ391号)に乗車です。
Dsc02243

八戸駅で下車。八食センターの七輪村を目指します。食事前にお腹を空かせようと思い散歩をかねて徒歩で向かいます。八戸臨界鉄道さんの横を通ります。ウミネコがデザインされているんですね。
Dsc02248

Dsc02254

八食センターの七輪村です。6月から大人料金が200円/人から300円/人に値上げされましたが、これで2時間楽しめるんだから、断然パフォーマンスに優れています。
Dsc02260

好きな店で食材を調達します。七輪セットを準備している店が幾つもあります。これで1,500円です。
Dsc02264

そして、欠かせないのがコレ、適度に冷えた陸奥八仙を調達してきました。以下省略、とにかく、美味しく楽しい。愛妻も大満足。
Dsc02268

多少遅れたものの古牧温泉に無事に到着。前に来た時は日帰り入浴1,200円でしたが、4/22~7/15まで大人300円と格安。タオル、バスタオルは各々100円で借りられます。露天風呂から流れ出るお湯がそのまま鯉が泳ぐ池に。
Dsc02284

とりあえずお約束のポーズ!気持ちいい!
Dsc02287

すこっぷ三味線世界大会(青森県で開催されているらしい)で古牧温泉チームは団体1位に輝いています。良く見るとスコップの柄にも装飾が施されていて美しいですね。
Dsc02305

青い森鉄道で青森を目指します。車窓に浅虫温泉の湯の島が見えます。吹雪の日に温泉に浸かりながら眺めたことが懐かしい。吉永さゆりさんと一緒にJR東日本のポスターにも登場しますね。

Dsc02309

ホテルで小休止した後は、さんぶり横丁へ。
Dsc02323

1月に愛妻を連れてまた来ると宣言していた浜まちさんへ。秘密のケンミンSHOWに出演した浜まちさんの青森おでん、こぼれた味噌を手で受け止めそうになるけど、これはサンプル。その他は全て本物。
Dsc02324

見ず知らずの隣人に、まぐろのほほ肉が安くて旨いと言われて、そのままオーダー。お酒は一つ覚えの豊盃。
Dsc02328

お隣りさんともえらく話が弾んだ。なんか趣味がやばく近い。自転車にはまり中らしい。仕事は抜きだと言いながら業界も微妙にかすっていた(笑)。・・・こうして3時間半も滞在してしまい、すっかりヘベレケになったのでした。
Dsc02329

7月2日(土) 朝、青い海公園、良い眺めですねえ。
Dsc02336

向こうに見えるのは八甲田丸。
Dsc02337

新青森開業を祝して製作されたんでしょうね。アスパム、青森ベイブリッジ、E5系はやぶさとなかなか凝っています。
Dsc02358

E5系はやぶさの車両内をズームアップしてみると笑えます。ビールは★なんですね。車販さんもいる。
Dsc02359

青森から弘前に移動。旧弘前市立図書館を見学。
Dsc02371

イスが古いため底が抜けやすくなっています!という注意書きに笑います。だから座ってはいけないと書くのかと思ったら気をつけて座ってくださいって。弘前っておおらかな街ですね。
Dsc02373

ミニチュア建造物。あちこち巡る時間がなかったら、ここで代表的な洋館を全て見ることができますね。
Dsc02383

旧東奥義塾外人教師館
Dsc02405

1階ではレストランが営業しています。
Dsc02407

ランチをいただきました。
Dsc02411

2階を見学。左上は書斎なんだけど、奥まったところに押入があったのが笑えました。和洋折衷なんでしょうかね。
Dsc02417

弘前公園。ピクニック広場、緑に囲まれたベンチで過ごす時間も貴重ですね。シートをひろげて寝転がるのも良いですね。この日はちと暑かったけど。
Dsc02438

下乗橋から弘前城天守。1611年に築城なので今年は400周年になります。落雷で炎上し、現在の天守は1811年に再建されたものだそうです。再建からは200周年ですね。
Dsc02440

レクリエーション広場、とにかく、やたら広い公園ですね。見なかったけど植物園なんかもあります。
Dsc02458

100円バスで弘前駅に戻って10分後には、リゾートしらかみ4号(青池編成)に乗車。
Dsc02472

車窓の風景、ニッコウキスゲが満開ですね。
Dsc02497

走行中の車内から海岸線の写真を撮影。
Dsc02498

ウェスパ椿山駅、女性駅長さんが右下のように出迎えてくれたはず・・・私の位置からは後ろ姿しか見えなかった(残念)。
Dsc02507

秋田駅到着。
Dsc02538

川反方面に散歩、リベンジしたかった店が見当たらず、迎賓館という居酒屋に入りました。なんと7月1日~15日まで800mlの大ジョッキが100円(一人2杯まで)というキャンペーンをやっていました。今夕の飲み代は300円で済みました(笑)。
Dsc02539

帰り道、リベンジしたかった店(ちゃわん屋)を発見。でも暗い。入口にシャッターが降ろされ、臨時休業の張り紙がありました。学生時代の恩師の退官式に出席のためとあります。ここでは韓国ドラマ「アイリス」のロケも行われたんですね。懐かしい。ちなみに、なぜリベンジしたかったのかは下記ブログの最後の方に書いてあります。
http://mujina.txt-nifty.com/shintsu/2007/01/post_95d1.html
Dsc02544

ホテルの冷蔵庫で冷やしていたのはコレ。こっしーさんがもう一つすすめてくれた酒は駅ビルの酒屋さんには置いてなかったですね。
Dsc02548

7月3日(日)、ドーミーイン秋田に泊まったんだけど、めちゃ安いわりには、何かと快適で良かったです。11階には露天風呂まであります。朝風呂でご機嫌。
Dsc02550

最終日は、いなほに乗って新潟まで4時間弱の旅。愛妻は読書、私はデジカメの写真を整理。
Dsc02555

せかい鮨さんで極みをいただきました。到着時はラストオーダーの時間を過ぎていて店にはお休みの札が下がっておりましたが、電話を入れていたので入れました。
Dsc02567

新潟市内や燕三条、越後湯沢の予定も当初は組んでいたのですが、愛妻のデビュー旅、そんなに欲張ってもいけないので、全てキャンセルして、鮨だけ食べて、後は白河へトンボ帰りしました。
Dsc02569

|

« Yammy ふるさとライブ in しらかわ | トップページ | 放射線測定器 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5465/52124837

この記事へのトラックバック一覧です: 大人の旅(2011年7月):

« Yammy ふるさとライブ in しらかわ | トップページ | 放射線測定器 »