« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011.05.21

DTIハイブリッドモバイルプラン (速度)

2011年5月21日(土)、自宅(福島県白河市)、速度.jp にて DTIハイブリッドモバイルプランのパフォーマンスを測定してみました。
http://zx.sokudo.jp/

まずは、Bフレッツ(ハイパーファミリータイプ)で測定、下り: 10Mbps、上り: 8.1Mbps でした。あなたの速度はとても遅いと突っ込まれていますが、無線LAN接続ですし、ノートPCの方の環境もそんなに良くないので、マズマズだと思っています。
M1105211

続けて、DTIハイブリッドモバイルプランの方で測定、下り: 1.2Mbps、上り: 390Kbps でした。予想どおり、上りがやや物足りない感がありますが、こんなところでしょうか? 今度、新幹線車中からも測定してみたいと思います。
M1105212

USBタイプの機器の方ですが、立てて使えば右横のスペースに余裕ができますが、レッツノート(CF-R7)の場合、横幅が小さい上にキーボードが筐体左右目一杯まで配置されている関係でよく使用するEnter、Backspaceキーを打つ際に機器に指があたり好ましくありません。

というわけで折衷案として傾けて使うわけですが、自由な角度でとめられず、閉じるか開くかいずれかにテンションがかかく機構のため、思った角度では必ずしも止められないことが多いです。
M1105213

また、使ってみて改善して欲しいのは、USBポートとの噛み合わせが弱いことです。機器に何らか物が辺り力が加わった際に容易に抜けてしまうことがあります。収納時に回転させてピッタリ収めるために、金属プレートが下側にしかないからなんだと思います。
M1105214

接続エリアに関しては、通勤区間である、東北新幹線(新白河~東京)の車中において、トンネルも含めて常時接続可能です。たまに、接続が切れていることもありますが、ほとんど気になりません。車中でradiko.jpを聞きながらネットサーフィン、ホームページやブログの更新、写真のアップロードなど特に問題ありません。

YouTubeへの動画アップロードなどは、パフォーマンス測定の結果でも明らかなように、ファイルサイズが大きくなると時間がかかりますね。時間を気にしなければ、新幹線車中からでもアップロード可能です(時々、使っています)。

・・・

これまでの、DTIハイブリッドモバイルプランに関する記事は以下のとおりです。


にごり湯の癒し(2011/05/15) ~ 東海道新幹線車中で使ってみたという話
http://mujina.txt-nifty.com/shintsu/2011/05/post-49ba.html

DTIハイブリッドモバイルプラン~復活~(2011/04/15)
http://mujina.txt-nifty.com/shintsu/2011/04/dti-1e24.html

DTIハイブリッドモバイルプランの速度低下(2011/04/13)
http://mujina.txt-nifty.com/shintsu/2011/04/radikojp-025a.html

イー・モバイルからDTIハイブリッドモバイルプランへ(2011/03/31)
http://mujina.txt-nifty.com/shintsu/2011/03/post-c421.html

近況報告4(2011/03/17)
http://mujina.txt-nifty.com/shintsu/2011/03/post-dd13.html

DTI ハイブリッドモバイルプラン申し込み(2011/03/11)
http://mujina.txt-nifty.com/shintsu/2011/03/dti-1532.html

DTI ハイブリッドモバイルプラン(2011/03/09)
http://mujina.txt-nifty.com/shintsu/2011/04/dti-1e24.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.18

久しぶりのE5系はやぶさ

研究会に向かう道すがら、ふと見かけた超特急(バス)、もしかして、名古屋まで、こだまより早いのかと誤解してみる(そんなはずはないのだけれど)。なにはともあれ、超特急って書いてあるのを初めて知りました。
M1105181

研究会そして懇親会を終えた後、目指す新幹線の発車時刻より20分以上前に東京駅についたのですが、久しぶりにE5系はやぶさを目にしました。震災以降では初かな。この時間帯に走っていたんですね。思わず、動画でなめまわしてみました。

E5系(1号車)のコックピット、下りなので、最後尾ということになりますね。
M1105182

こんなに、にょっきっと高かったんですね。
M1105183

車内はこんな感じ。全席指定なので、新幹線定期券では乗れません。
M1105184

グランクラス
M1105185

お姉さん(外)
M1105186

お姉さん(内)
M1105187

発車間際なう
M1105188_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.15

にごり湯の癒し

2011年5月13日(金)、仕事を定時で切り上げ、小田原を目指しました。定時で切り上げと言いつつ、ぎりぎりまで居たので、新幹線の発車時刻の10分前に会社を出たこともあり、忙しかったです。

18時8分、小田原着。西口でピックアップしていただき、仙石原を目指します。7th Heaven の2階ベランダにて、何とか暗くなる前に到着です。日中の小田原は30℃ぐらいで暑かったそうですが、夕方で気温も下がり、こちらは標高が高いこともあり、涼しくて快適でした。なんと、暖炉では薪が燃えていましたし。
Dsc01505

ウエルカムドリンク「かほりの贅沢」
Dsc01510

まずは、にごり湯・・・ふー♪ 癒されるなあ・・・
Dsc01520

あっという間に日も落ちて、空には月が輝いています。
Dsc01516

さっぱりしたところで、夕食です。シャンパンで乾杯!
Dsc01525

ローソクの光が優しいです。
Dsc01526

海の幸満載の海鮮丼、具沢山、美味しかった!
Dsc01530

デザート
Dsc01536

美味しい食事と楽しい会話に満足した後は、ゑんがわさんにおやすみなさいをして、のぶ君と二人、ポールジローをちびちび頂きながら2次会です。これは、新幹線に乗る間際に八重地下のリカー長谷川にて45秒で買い求めたものです(笑)。
Dsc01537

いろんな話をしたけれど、自転車やママチャリグランプリの話を結構した記憶があります。チャリでもご一緒できると良いですね。久しぶりの夜更かしでした。2時過ぎぐらいまで話していたのかな。
Dsc01538

ぐら君の来室で起床、明るい、凄く良い天気です。
Dsc01539

Dsc01540

Dsc01541

パノラマ撮影もしてみました。
Dsc01542

朝のにごり湯
Dsc01545

もちろん、足は上げます。
Dsc01546

向こうの角には、高機能マッサージ椅子があります。
Dsc01550

昨晩は、ここでデザートとコーヒーをいただきました。
Dsc01551

おかえりなさいと出迎えてくれるのが嬉しいです。前回は、Mujina様とハンドル名でしたが、今回は、リアルな苗字で書いていただきました。
Dsc01560

1日1組限定、完全貸切の「7th Heaven」、贅沢ですよねえ。
http://7thhakone.jp/ ※URLが変更されていますのでお気をつけください。
Dsc01564

天気が良いので、散歩に出かけよう。
Dsc01565

仙石原中学校では野球の試合です。仲間に入りたい。
Dsc01573

箱根湿生花園に到着なんだけど、着の身着のままで来たのでお金の持ち合わせがなく入園できませんでした(残念)。
Dsc01577

サンダル履きだし・・・
Dsc01582

猫(≒ぐら)を肩にのせた女子高生(≒ゑんがわさん)と後をつける怪しい自転車男(≒のぶ君)の後をカメラを手に追跡する私(いちばん怪しい)。
Dsc01591

こちらは、お金のかからない公園です。広々として気持ちがいいぞ。遊具や砂遊びをするお子様たち少々、ぐらがかわいいと寄ってくるオバさま、そのうち、犬を散歩させるマダム達・・・が適度に登場しつつも、観光地とは思えない静けさ。心が解放されますね。
Dsc01592

空は青く、山が眩しい。めっちゃ、空気が爽やかでした。こんな気候に恵まれたのも、日頃の行いだと信じよう。本当に贅沢な時間でした。追加の買出しをしてくれた のぶ君、お疲れさまでした。そして、ご馳走様でした。
Dsc01599

童心にかえって遊ぶ のぶ君・・・私も4回ほど遊んじゃいました。

お互いに撮り合ったり・・・
Dsc01600

今回ご一緒させていただいた、のぶ君&ゑんがわさん&ぐら。微笑ましい家族の光景です。で、この使い方はあっているんでしょうか(謎)。
Dsc01603

散歩の後は、にごり湯♪ 気持ちイイ! 癖になりそう、って、なってる。
Dsc01612

お昼の時間にいただく朝食、散歩やら遊具遊びをした後なので、いい具合にお腹も空いて、おいしかったです。
Dsc01620

窓辺に猫がいる風景、って言うけど、よく上るよね、あんなところに。少々、◯間がゾクゾクします。
Dsc01629

今回も、いろいろな表情を見せてくれたぐら君ですが、もっとも、緊迫した表情を見せてくれたがこの時、その視線の先には何があるのか・・・
Dsc01641

山鳩です。この直前には、美しい雉(♂)もやって来たのですが、カメラにおさめようと立ち上がったところで察知され逃げられてしまいました。とにかく、野鳥が次々とやってきた目を楽しませてくれます。
Dsc01642

そろそろ、お別れの時間です。オーナーさんのお見送り。あっちの方にも出るんですよとか説明されていたのかな? (違っていたらごめんなさい)。
Dsc01646

イノシシ君が現れて土を掘り返したりするそうです。バス停辺りにもそんな痕跡がここかしこ。
Dsc01645

台ヶ岳15時17分発のバスで小田原を目指します。のぶ君&ゑんがわさん、お見送りありがとうございました。私が途中で座ってしまったため、この時点では、まだ私の姿を視界にとらえてなかったようですね(笑)。
Dsc01655_2

小田原16時35分発のひかりで帰ります。バスから新幹線への乗換は余裕でしたが待ち時間はそんなにありませんでした。愛妻へのお土産は、駅売店で購入したあじとポールジローの残りです(笑)。久しぶりの東海道新幹線、車中でのDTIハイブリッドモバイルプランは快適に使えました。
Dsc01671

東京17時20分発のやまびこ315号(臨時ダイヤなう)で新白河まで帰ります。那須塩原手前の車窓の田園風景が夕日に染まり美しかったです。あっという間の24時間でしたね。
Dsc01676

ゑんがわさんのマイミクさんは↓もご覧ください。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1722440284&owner_id=541556

今回で5回目となる「7th Heaven」、過去の4回は↓をご覧ください。ああ、早く帰りたい(=また行きたい)。
④2010年9月14~15日
http://mujina.txt-nifty.com/shintsu/2010/09/post-7a71.html
③2008年8月30~31日
http://mujina.txt-nifty.com/shintsu/2008/08/post_62ab.html
②2007年10月13~14日
http://mujina.txt-nifty.com/shintsu/2008/08/post_62ab.html
①2007年3月23~24日
http://mujina.txt-nifty.com/shintsu/2007/03/post_e51c.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.05.04

ヤマダ電機に売り出し商品がない!

折り込みチラシが激減で寂しさを感じておりましたが、GWを前にヤマダ電機のチラシが入ってきました。
M110504f

大した物は買えませんが、デジカメ用にSDHCカードでも買おうかと思い立ち、10時半頃、テックランド白河店に足を運んでみました。4GBで745円、お一人様2点限りとあるので2枚買うつもりでした。
M110504e

店頭で探すも該当商品が見当たらず、バイト風の店員さんに聞くと、その方も分からず、チラシをチェックした後、他の店員さんに聞いて一緒に探したようですが、手ぶらで戻ってきて、端末をたたいた後(在庫チェック?)、笑顔で「在庫切れです」でオシマイでした。売り切れならまだしも在庫切れってなんだ?

店舗情報によれば、祝日は10時15分開店、私が入店したのはその15分後、店内が特に混雑している様子はなく、郡山店と白河店の広告で先着10,000点限りが15分で売り切れたのだとしたら凄いことだ。
M110504d

まあ、チラシをよく読めば、全店合計で10,000点とある。チラシに記載されているのは、郡山店と白河店だけだけど、この2店のみならず、ヤマダ電機の全店舗で10,000点なのだろうと想像する。店舗により販売数量が異なるとも書いてある。そして、少なくとも10点はございますと書かれている(笑)。そうか、白河店には10点しかなく、15分でそれが売り切れたのだと考えることにしよう。

別に怒っているわけではありません。まだメモリ容量には空きがあるし、他にも数枚持っているし、慌てて買わなきゃならん物ではないのです。ただねえ、在庫切れじゃなくて、用意した分は売り切れましたとか説明して欲しかったですね。まさか、最初から在庫切れじゃないよね? ちょいと疑問が残る対応でしたね。

・・・

ちなみに、価格コムで調べると、4GBのSDHCカードの最安価格は630円ですね。
M110504g

私がついつい1クリック購入してしまうアマゾンだと693円というのがありますね。店舗まで足を運ばなくてもすみます。昨晩は、ネットブックを購入してしまったし。
M110504h

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その日のSPEEDIの計算結果

名前に似つかわしくなく公開がえらく遅れたSPEEDI、パニックを恐れて公開しなかったとは呆れる。

SPEEDIとは、文部科学省の緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステムのことだ。
http://www.nsc.go.jp/mext_speedi/index.html

----- 3月21日付けのasahi.comの記事(抜粋) ----
11日の地震発生約2時間後から、東京電力・福島第一原発について計算を始めた。

被曝予測データを原子力安全委員会に報告している。

原子力安全委員会事務局は「放射性物質の種類や量、放出時間などの推定が粗いので、避難などの判断材料としては使っていない。その状況なので軽々しく公表できない」と説明。

一方、長瀧重信・長崎大名誉教授(被曝医療)は「条件がそろわないと予測できないというのはおかしい。国は持っているデータをすべて公開することが大事だ。根拠をもとに住民と相談して、対応を決めるのが原則ではないか」と話している。
------------------------------------------

ようやく公開された計算結果から3月15日の拡散予測図をピックアップしてみた。

7時
M1105041

8時
M1105042

9時
M1105043

10時
M1105044

11時
M1105045

12時
M1105046

13時
M1105047

14時
M1105048

15時
M1105049

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »