« 近況報告5 | トップページ | 近況報告7 »

2011.03.18

近況報告6

今朝は、余震と上空を行き来するヘリの音で目覚めました。元気なところには、元気で頑張ってもらいたいと思うんだけど、計画停電や交通機関へのしわ寄せ、買いだめによる品不足など、首都圏の皆様も大変ご苦労されている様子を見るにつけ、会社にも行かず家にいる自分が後ろめたく思えたりします。業務用モバイルPCを持ち帰ったので在宅でできることをしています。

今日は、キャットフードの買出しに南湖ニュータウンの獣医さんのところまでチャリンコで行きました。坂は平気なんだけどマスクをしていると空気の取り込み効率が悪くなって、ばふばふしちゃいます。こちらの方も断水が続いており、11時までという給水車に皆さんが行列を作っておられました。早く復旧すると良いですね。ちなみに、いつも買っている4kg入りのキャットフードはなく2kg入りも最後の1袋でした。こんなところにも影響が出ているんですね。
M1103181

町内に戻り、カット倶楽部チェリーさんのお向かいの給水所、我が家は昨晩に通水しましたが、漏水箇所の確認補修などが必要で、まだ、部分的通水なんです。早く、全戸が復活すると良いんだけど。
M1103182

続いて、愛妻と歩いて買い物に行きました。こんなに長い時間、ずっと、一緒にいるというのもなんか不思議な感じがします。町内からの下り坂が水に濡れています。これも漏水の影響です。自転車で一列になって坂を下ってくるのは、ボランティアという腕章を付けた皆さんです。ご苦労様です。行き交う人達が誰彼と無く挨拶を交わします。以前よりも地域コミュニティの一体感が強まった気がします。
M1103183

今日は山が綺麗でした。リュックに猫砂を二袋積めた他にボトルやボトルを詰めたこともあり、それなりの重さになりました。帰宅して体重計に載せたら16kgありました。運動になります。スーパーのパン屋さんには人だかりが出来ておりました。我が家はパンを焼きました。こんなに早くパン焼き器が役に立つとは。
M1103184

猫たちは窓辺で幸せそうに一体化しています。癒されるなあ。
M1103185

愛妻は、今日、石巻方面のお友達と初めて電話が繋がりました。お友達の事務所は首まで海水に浸かったそうですが、そんな中、彼女は泳いで事務所外の4人ぐらいを助けて2階に避難したとのこと。濡れたけど風邪もひかない逞しさをどうだと自慢したそうです。凄い。海の女は強いな。

誰しもが気になる福島原発の行方、地元白河は第一原発から約75kmだそうです。白河の環境放射線サーベイ結果(11日~18日16時)のPDFファイルが以下に掲載されています。地震直後に0.06前後だった数字が15日午後から4~5位になったことは、twitterでも呟きましたが、これ以上に上昇することなくおさまっていってくれると良いなと思います。
http://www.pref.fukushima.jp/ken-nan/shinko/index/kankyouhousyasen2303181600.pdf
M1103186

帰宅難民になっていて白河に帰ることになった日曜日に髭を剃りました。それ以降、髭をそらずにいました。昨夕は、温泉に連れて行ってもらえることになり、急遽、頬や口回りをさくっと剃りましたが、顎だけ残してみました。なんとなく験担ぎの気分です。ただ、22日からは出社するので、その時までには、剃らねばなりません。見苦しい写真ですけど、現在、こんな感じです。
M1103187

お風呂も入れる状態になったはずだけれど、昨夕は温泉に入れたから今日は良いよねという話になりました。トイレの水も毎回流して良いのかなと引け目を感じています。

|

« 近況報告5 | トップページ | 近況報告7 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5465/51152889

この記事へのトラックバック一覧です: 近況報告6:

« 近況報告5 | トップページ | 近況報告7 »