« 14年目に突入 | トップページ | デジタルカラーガイド »

2010.12.02

ダイヤ改正

新青森開業も明後日に迫りました。そんなことに浮かれていたわけですが、通勤新幹線にも影響が出ることを今更知ってあれこれ確認中です。今朝、東京駅でポケット時刻表をいただいてまいりました。こうやって二つ並べてみて思ったのですが、レッツノートCF-R7って小さいですよね。
M1012022

新白河から東京に新幹線通勤する私にとって、大きな変更点は2つです。

その1) 行きの発車時刻が早くなる。

6:31発 → 6:23発 (8分早まる、所要時間が4分短縮、東京に12分早く着く)
7:06発 → 7:01発 (5分早まる、所要時間が3分短縮、東京に8分早く着く)

その2) 帰りの終電の発車時刻が遅くなる。

21:32発 → 21:44発 (12分遅くなる、東京滞在可能時間が12分延長・・笑)

その1)は、朝の生活リズムを変更しなくてはならないので、ちょいと鬱陶しいです。
その2)は、どちらかと言えば嬉しいですね。

詳細には、ホームページの「新幹線時刻表を検証」のページにまとめてみました。
http://shinkansen.la.coocan.jp/shintime.htm

なお、新白河駅のように、上りと下りのホームしかない駅には影響はありませんが、東京駅だと、発車番線が変わったりしていますので、確認が必要ですね。発車時刻とか番線とか身についているものを変更しなきゃいけないんで、しばし気をつけないといけませんね。

特に発車間際でホームに駆け込むなんていう場合に、駆け上がったホームが違っていたら悲しいですよね。そうならないようにしたいと思います。


|

« 14年目に突入 | トップページ | デジタルカラーガイド »

新幹線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5465/50192425

この記事へのトラックバック一覧です: ダイヤ改正:

« 14年目に突入 | トップページ | デジタルカラーガイド »