« 光南高校テクノアートシンセサイザー部 第8回定期演奏会 | トップページ | 【転載】『大阪の生活保護の実態!」 … 本日夜、NHK教育テレビにて堂々の総天然色放送 !!! »

2010.12.26

花粉症

来春のスギ花粉「大量飛散で重症化の可能性」 環境省が注意呼びかけ
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1450772&media_id=54

※mixiニュースに関して書いた記事なんだけど、通勤日記にからむ部分が多くなったので、こちらにも掲載することにしました。

花粉の飛散量、種類は、地域によってかなり差があるんですね。前年比で○○倍としか書いてないので絶対量的にどうかは分かりませんが、花粉症の方は前年の自分の症状を思い浮かべれば、前年に比べてどうなるかは、ある程度、想定できるかもしれません。

まあ、10倍とか言っても10倍ひどくなるわけではありません。人間の感覚って対数的って言われるじゃないですか。量が2倍になっても2倍感じるわけじゃなくて、次第に量の増加に対して感覚が鈍ってくるというわけです。まずは感じる最小の量(しきい値)があって、そこをこえると反応が始まり、ある時点で反応量は上限に達してさちるというわけです。

カレーの5倍、10倍、20倍辛いとかいうのは、おそらく、香辛料など辛味成分の量を5倍、10倍、20倍に増やしているのでしょうが、その差はどれぐらいなのでしょう? と引き合いに出してから試していないので自分で分からないことに気づきました。書くんじゃなかった。

私が花粉症になったのは、いろいろな意味で節目の年でした。2000年問題をクリアーした2000年の(2~)3月頃に発症したと記憶しています。ミレニアムの最終年、翌年からは21世紀という年でしたね。仕事では入社以来開発業務に携わってきた会社にあっては亜流の事業をクローズする方向性を決め、その後を後輩達に託して、自らは、全く異なる主流の製品のマーケティング・営業支援の業務に180度転向した年でした。今の体型に向かって大きく舵を切るきっかけともなった年でしたね(笑)。

その頃のことならば、通勤日記をに書いてあるはずです。「花粉」で検索してみると、通勤日記を書き始めた1998年10月~2000年2月までは1回もないのに、2000年3月になると12回も出てきます。花粉症とそれ以外の懐かしい話題もあるので当時の日記の一部を引用してみます。

2000年3月6日(月):川原亜矢子

目が猛烈にかゆい。しばし、花粉症には無縁かと思っていたが、そうでもないらしい。例年は、結構辛そうにしている家内が意外に平気。そんな家内は、「東京に通っているのがいけないんじゃないの・・」と。

タイトルの川原亜矢子については、こんなことを書いています。今でこそ吉永小百合だけど当時は川原亜矢子さんだったのだと思い出しました。

確か川原亜矢子さんという名前だったと思うのだが、駅でよく見かける。残念ながら、実物ではなく、ポスターや等身大相当の立て看板などでだだが。JR東日本は、ありとあらゆる場所に、これでもかというほど使っている。自動改札口を通過する際に、誰かの視線を感じて、そちらを見ると、彼女の立て看板ということが、何回もある。

2000年3月18日(土):電源が無い

物忘れを花粉症のせいにしています。3連休初日に会社に忘れたノートパソコンの電源アダプターを取りに新幹線で東京まで往復しています(笑)。

花粉症のせいか、最近、物忘れが多い(記憶の方ではなくて、物を忘れてくるほうである)。しかも、モバイルグッズばかり。先日、PIAFSカード忘れ、翌日、PHSを忘れ、昨夜はノートの電源アダプタを忘れてきた。3連休初日なのに、ノートのバッテリ残量は14%。風前の灯火。結局、朝一、会社までアダプタを取りに行く。朝一(なすの236号)は、平日より休日の方が乗客が多い。3連休の初日のせいかもしれないけれど。それにしても、福島県から東京まで電源アダプタを取りに行くなんて、自分でも信じられないけれど(いや、自分なら信じられる)。

メールマガジンのことも書いてますね。懐かしい「まぐまぐ」
お試し気分のメールマガジンを、無事、本日創刊した。10万近い購読者を数えるメールマガジンもあるらしいが、今朝の配信時点で166人。さきほど、確認したら218人になっていた。かわいい数字ではあるが、自分としては驚きである。恐るべし、まぐまぐ。

2000年3月19日(日):花粉に悩む

花粉症の辛さを書いてますね。それから、この頃は、ソフトボールの練習で浦和まで新幹線で通っていたんですね(笑)。

花粉症がひどい。鼻が詰まって深夜に目覚める。口を塞げば窒息死する。ちり紙が山のようになり、鼻血まで出る始末。目もボロボロ。おまけに、のども痛い。頭はぼおっとしている。そのまま、朝を迎える。今まで、花粉症について深く認識していなかったけど、こんなに辛いものだとは思わなかった。そんな最悪の体調でありながらも、今日も、なすの236号に乗る。車内販売のワゴンには見慣れないものがのっていた。宇都宮の餃子である。朝一の新幹線で、餃子をお土産に買う方もいるのだろうか?浦和でソフトの朝練。運動をするには、暑いくらいの陽気になる。運動をしていると体調がいい。

|

« 光南高校テクノアートシンセサイザー部 第8回定期演奏会 | トップページ | 【転載】『大阪の生活保護の実態!」 … 本日夜、NHK教育テレビにて堂々の総天然色放送 !!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5465/50401292

この記事へのトラックバック一覧です: 花粉症:

« 光南高校テクノアートシンセサイザー部 第8回定期演奏会 | トップページ | 【転載】『大阪の生活保護の実態!」 … 本日夜、NHK教育テレビにて堂々の総天然色放送 !!! »