« こんな元旦はどうだろう? | トップページ | 温泉とラーメン »

2009.11.15

紅葉ふみわけ

百人一首には、「奥山に 紅葉ふみわけ 鳴く鹿の 声きく時ぞ 秋はかなしき」という句がありますが、ストラックアウトの帰りに立ち寄った南湖公園にて紅葉をふみわけ歩いてみた私は、何とも言えず足元から心地よいものがわきあがってくるのを感じました。雨上がりでしっとり感があるのがまた良かったです。
P1100879

お天気が悪いと聞いていたのでお出かけを延期したのですが、遅くになって日が射し始めました。どんよりとした空気の中、雲の切れ間から射す光が、木々を眩しく照らし出しています。神々しく見えました。
P1100867

そして、突如、虹が出現。私が立ち寄った僅かのタイミングだけ見ることができ、それから、まもなく見えなくなってしまいました。ふと思いつき、立ち寄って、多くの恵みをいただきました。
P1100874


|

« こんな元旦はどうだろう? | トップページ | 温泉とラーメン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5465/46765668

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉ふみわけ:

« こんな元旦はどうだろう? | トップページ | 温泉とラーメン »