« 滝桜と温泉 | トップページ | ニフティに消された電話番号(6) »

2009.04.20

ニフティに消された電話番号(5)

帰りの新幹線に揺られています。車中からメールをチェックしておりますが、現在のところ、ニフティからの返信はありません。5つほどの事実確認と質問を投げかけたので、回答をいただけるまで少し時間を要するのかもしれません。

ニフティは、各種お問い合わせのフリーダイヤルを準備しておりますが、こちらからダイヤルできる時間帯は限られているし、過去の経験で、そんな時間帯にまともに繋がったことは皆無に近いです。

問題を抱えてダイヤルしているのに、なかなか繋がらない、問題と繋がらないことで、ダブルにいらいらが募ったりすることもあるのではないかと思います。

フリーダイヤルを設けて通話料を無料にすることよりも、ダイヤルしてきたユーザーに対して、どれだけ待たせずに、応対できるかが評価されるのではないかなと思えてなりません。

私なら、繋がらないフリーダイヤルより、通話料金の発生するダイヤルを選びますし、すぐに出てくれるなら、かつて社会問題まで引き起こしたダイヤルQ2のような+αの課金があっても、よりクイックレスポンスの方を選びます。

残念ながら、そのように、すぐ繋がるダイヤル先がないので、多少時間を要しますが、じっと我慢で、メールのやり取りで、何とか事態の解決までもっていきたいと考えています。

あれこれ言いましたが、ニフティに解除された、従来の電話番号を復旧してくれたら、これまでの、やり取りは全て水に流すつもりです。4年半以上にわたって、周囲の多くの方々や関係機関に認知してもらった番号ですから。

だから、番号を解除してしまったことに誠意ある謝罪もなく、勝手ながら新たな番号を準備しましたので、設定してお使いくださいと、いけしゃあしゃあと言えるあたりが許せないんです。

はい分かりました、新しい番号を使います。なんて思うわけがないと思うんですけど。その辺りの感覚が通じないんだろうかと不思議でなりません。新しい番号を受け入れるぐらいなら、こんな不愉快な思いをした、ニフティのIP電話サービスをまた使うわけがないじゃないですか。

どうして、元の番号に戻せないんだろう?

何回も確認できる場があったのに、それを大丈夫といってきたことを棚において、消えてしまったから仕方がない、新しい番号を使ってください、なんて、軽く言えるのだろう?

いろいろなトラブルを受け続けているうちに、痛みが分からない、パンチドランカーのようになってしまっているんだろうか? 人の心を思いやるということを忘れてしまったのだろうか?

その根本的な部分まで疑問に思えてきてなりません。

本題からは外れますが、先週末、今週頭と、新規ユーザーでの諸々の突発事項に関して、関連する各社で対応してきました。関係する各社において、それぞれの利害関係はあるものの、ユーザーに迷惑をかけない、喜んで使ってもらう、そういう観点で、問題を受け止める感覚に大きなズレがないので、良い方向に向かっています。

お互いに、まずかったところは素直に認めつつ、問題解決に向って協業するうちに、同じ釜の飯を食った仲間になれそうな、そんな状況にあります。こういう苦労は買ってでもしたいです。でも、そうは思えない、分かりあえない苦労なんていりません。

※関連する過去の記事

○ニフティに消された電話番号(4)
http://mujina.txt-nifty.com/shintsu/2009/04/post-0cf8.html

○ニフティに消された電話番号(3)
http://mujina.txt-nifty.com/shintsu/2009/04/post-9eef.html

○ニフティに消された電話番号(2)
http://mujina.txt-nifty.com/shintsu/2009/04/post-0855.html

○ニフティに消された電話番号
http://mujina.txt-nifty.com/shintsu/2009/04/nifty-5707.html

|

« 滝桜と温泉 | トップページ | ニフティに消された電話番号(6) »

ニフティへの意見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5465/44733868

この記事へのトラックバック一覧です: ニフティに消された電話番号(5):

« 滝桜と温泉 | トップページ | ニフティに消された電話番号(6) »