« 自転車をめぐる誘惑 | トップページ | 古参ユーザーです »

2009.03.27

イーモバイル考

今朝の話し合いで、息子が引っ越し先に持っていくパソコンは既存のデスクトップマシンではなく、新たに購入するノートパソコンにすることが決まりました。

そんなわけで、ノートパソコンならモバイル通信もできたら便利とばかりに、イーモバイルでお家も出先も兼用できないかなと思ったのでした。

そこで、少しばかり検討してみました。イーモバイルの下りのスピードは3.6Mbps、一部では7.2Mbps出るらしいです。いずれにしても、ベストエフォート方式ですから、混み具合などで速度の低下があります。

通信カードには、いろいろなタイプがありますが、例えば、PCカードタイプのD21NEで試算してみたところ、新にねん契約でスーパーライトデータプランに加入すると、24,000円の割引でカード代が12,800円になります(それでも高いんだけど)。

2年契約なので、途中で解約した場合、契約解除料が発生します。1ヶ月でやめると割引分の24,000円が契約解除料になります。以降、1ヶ月経過後に1,000円ずつ契約解除料は減額されていきます。

2年経過後に契約更改した場合はどうなるんでしょうね。例えば、ウィルコムだと、だまっていると、自動更新になり、更新後の2年間についても同じように途中解約の違約金が発生します。更新時期を把握しておかないと大変なことになります。イーモバイルの場合は調べていません。

次に、毎月の通信料ですが、最低で1,000円、それで使用できるのは23,825パケットまで、それ以上の使用で、パケットあたり0.042円ずつ加算され、上限は4,980円となっています。

1パケットは128バイト、これを全て実際のデータの通信に使えるわけではないのですが、仮に使えたとしても、1,000円分で転送できるのは3MB弱になります。それ以降も3MB弱毎に1,000円が加算、要するに、15MB弱の通信で上限の4,980円に達してしまうわけです。

ちょこちょこネットにアクセスしたら、1ヶ月に15MB未満のデータ通信で済むとは思えないので、毎月4,980円の通信料金が定額でかかると思った方が間違いないわけです。して、そのパフォーマンスは動画など重たいデータには不足すると思われます。となれば、二の足を踏みますね。やはり、光にした方が良いかなと思い直しました。

ちなみに、ミニノートパソコンなどと抱き合わせて、100円で買えるなんていうプランが一部に人気なのですが、ちょいと確認したところでは、さの際に加入する契約内容が、先述した新にねん契約のスーパーライトデータプランのようなものでありながら、料金は、最低2,980円、上限6,880円だったかと思います。

先述のパターンより、約2千円/月、高い料金を支払うことになります。2年間で約48,000円分を余分に支払うことになるわけです。100円でミニノートパソコンを販売できるのも、頷けるというものです。

|

« 自転車をめぐる誘惑 | トップページ | 古参ユーザーです »

モバイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5465/44483161

この記事へのトラックバック一覧です: イーモバイル考:

« 自転車をめぐる誘惑 | トップページ | 古参ユーザーです »