« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008.12.31

正月パスの旅2009(予定)

3回目となる正月パスの旅です。

今回は南東北をこじんまりと周遊するプランです。
Sp2009rute

米沢牛の駅弁を食べながら、鳴子温泉に向かいます。
Sp2009nemarikospa

温泉でまったりした後は、リゾートみのりに乗ります。
Sp2009minori

松島に向かって桶ちらしをいただこうと画策しています。
Sp2009okechirashi

おおむね、こんな感じの旅にしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.25

東京散歩

東京散歩と言えば、小林洋一さんだけど、ご無沙汰です。お元気でしょうか?

久しぶりに東京を歩いてみました。
M0812241

最高裁判所
M0812242

国会議事堂
M0812243

皇居周辺から東京駅方面を臨む
M0812244

法務省?
M0812245

ベロタクシー
M0812246

東京国際フォーラムと東海道新幹線
M0812247

青空に伸びるビル
M0812248

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.06

ウィルコム vs イーモバイル in 東北新幹線

ご無沙汰しております。

近況は、毎朝、東北新幹線車内から更新している拙HP「新幹線通勤の日々」の通勤日記をご笑覧いただければ幸いです。mixiの方も頻繁に書いておりますので、会員の皆様は遊びに来てください。

11月度の携帯純増数1位はソフトバンクで19ヶ月連続の首位、2位はイー・モバイルです。サービス開始から1年半で100万契約突破です。そんなあおりを受けたウィルコム、11月は何とか3ヶ月純減から増に転じたようです。総契約数は約457万件です。

私の関心事は、もっぱら(全て)データ通信です。必要に応じて契約先やサービスを変更しながら今日まで十年以上のモバイルデータ通信歴があります。現在利用中のウィルコム「新つなぎ放題」と興味があるイー・モバイル「スーパーライトデータプラン」について書いてみようと思います。

○ウィルコム「新つなぎ放題」
・サービス開始(2008年3月21日)から利用中
・料金: 3,880円/月 (この料金が魅力です)
・解約: 2年契約、途中解約で9,975円の手数料発生
     ※契約は自動更新なので注意が必要
・通信: 8x/4x/2x/1xパケット通信 (最大256kbps相当)
-------------------------------------------
・使用感:
私が主に利用する東北新幹線(新白河-東京)の利用では
地下・トンネル、宇都宮~那須塩原の一部、那須塩原~新
白河の半分以上がNGな他は、まずまず頑張っています。

○イーモバイル「スーパーライトデータプラン」
・料金: 1,000~4,980円/月
     1,000円(~23,825パケット)
     超過分0.042円/パケット、上限計4,980円
・解約: 2年契約、解約時は24,000~1,000円の手数料発生
・通信: 下り:最大7.2Mbps、上り:最大1.4Mbps
-------------------------------------------
・使用感:
関連ブログ記事を2つ紹介します。使えそうな雰囲気です。
1) イーモバイルと東北新幹線
  http://www.kusa-makura.com/blog/2008/11/post_95.html
2) 東北新幹線で無線LANが使える?
  http://ash-go.cocolog-nifty.com/i_my_me/2008/11/post-fd8f.html

・料金についての考察
使用が少なければ安くなるのではという期待がありますが・・・
私の場合は、毎朝のHPの通勤日記の更新・確認で上限に達します。

<1ヶ月の通勤日記更新に関わるデータ量>
写真:1.1MB/月、HTML文書:170KB/日×30日=5.1MB、計6.2MB/月、アップした後、ダウンロードして確認すると約12MB/月になります。パケットに100%データを詰め込めたとしても10万パケットを超えます。

1,000円+23,825パケットを除く約76,000パケットで(×0.042円)約3,200円、これだけで4.200円になります。実際にはパケットに100%データを埋め込む事はできません。圧縮してより詰め込むという使いかたもあるやもしれませんが・・・それはさておき、この他に、メールやその他のネットサーフィン分もあるので常に上限の料金が発生することになります。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »