« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008.09.15

甲子トンネルフリーウォーク

ソフトボールの朝練で2時間ほど汗を流した後、有志6人で、甲子(かし)トンネルフリーウォークというイベントに参加してきました。国道289号線の西郷村と下郷町を繋ぐ甲子(かし)トンネルの開通を一週間後に控えて、トンネル内を歩いてもらおうというものです。

私を除く有志は車で、私は自転車で、受付のあるキョロロン村へ向かいました。キョロロン村まで数kmのところで車に追いつかれましたが、その後、車の流れが悪くなり、結果的には、私の方が先に着きました。
P1010631

キョロロン村から甲子トンネルまでは4kmぐらいあるので、シャトルバスを走らせて人を運ぶのですが、こんなに行列が長くなっていました。誘導を、もうちょいと効率的にやってくれると良いんだけど。
P1010633

甲子トンネルに繋がる甲子大橋の入り口でバスから降りたのですが、人が、うじゃうじゃです。この辺り、こんなに多くの人を見るのは、先にも後にも、今回が、最初で最後ではないかと思います。
P1010637

甲子トンネル入り口です。
P1010642

ここが、甲子トンネルの中間地点です。どっちにも、2180m、ということで、総長は、4360mです。トンネル内は明るいです。来週の開通時には、自転車でここを走るつもりなので、路面状況など、チェックしながら歩きました。走りやすそうです。
P1010648

反対側(下郷町)に出ました。下郷町の渓流太鼓の皆さん、素敵でした。
P1010652

皆で、弁当を広げて昼食を済ませ、折り返して、再び、西郷村側の出口(入口)へ。往復8.6kmを無事に歩き通しました。
P1010660

これが、甲子大橋です。
P1010663

帰りは、シャトルバスに乗らず、旧道を歩いて戻ることにしました。緑の中を歩きます。
P1010669

渓流が間近に見えてきたらゴールも近いです。
P1010670

結局、約14kmほど歩き、自転車で約36kmほど走りましたので、計50km走ったことになりました。良い運動になりました。今日の帰りは、70km/hオーバーでした(よし)。夜のローカルニュースでは、4400人の人が参加したと報じていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.14

下りの動画

自転車のハンドルに手持ちのちっちゃな三脚を巻きつけてデジカメを付けて走ってみました。
M0809135

甲子(かし)の座頭ころばし展望台まで上った後、下りの3分間を動画撮影。振動が、カメラには悪そうだけど。何とか、撮影できました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.07

乙女峠

先週末、雨で断念した乙女峠への自転車走、リベンジを果たしました。

輪行(自転車を袋に詰めて電車などに持ち込んで移動すること、車輪が外に出ているのは無視してください)で新白河駅5:28発の在来線に乗ります。
P1010506

那須塩原から新幹線に乗り換え、東京駅から東海道本線に乗り継いで、小田原駅に9時過ぎに到着しました。車中は、町内で開催する映画上映会の企画書まとめでした。無事完成。車中では、鳥めし弁当で朝食としました。出発時は霧が濃く雲っていたけれど、小田原は、物凄く良い天気(暑いです)。
P1010508

最初の休憩は宮の下、ここから、国道138号線の方に入ります。巨峰カルピス、飲むヨーグルト、野菜ジュース、大概、こんなものを飲んでいます。水分を多く失った時は、そのまんま水を飲みます。かなり暑くて、大汗をかき、へばった顔をしていますが、まだまだ、元気です。
P1010511

仙石原に到着の旨をmixi日記(昨日)に書いて、乙女峠を目指します。仙石原からは3km程度なので、あっという間です。トンネルを抜けて静岡県側に出たわけですが、このトンネル、暗くて怖いです。特に、手前側と奥側に、かなり暗い部分があり、足元も良く見えませんし、平衡感覚を失いそうになります。残念ながら、雄大な富士山は見えませんでした。ここまできて気温24℃と涼しげに思われますが、その実、日差しが強くて、ドライブの方々も、暑い暑いを連発していました。
P1010520

再び、トンネルを通り、仙石原まで降りました。ここから、芦ノ湖方面に回ってみることにしました。地理が頭に入っていないので、あてずっぽうです。
P1010527

芦ノ湖湖岸に到着。遊覧船に揺られてみたい気もしないではないが・・
P1010529

桜井茶屋にて昼食、湖岸の道路って、結構、アップダウンがあって、きついです(汗)。眼下に芦ノ湖が見えます。ここで、寝転びたくなりましたが、ずっと寝てしまいそうなので、13時20分には出発。
/photos/uncategorized/2008/09/07/p1010534.jpg" class="mb">P1010534

なんかキツイなあと思ったら、上っていたんですね。国道1号線最高地点874mを見て納得しました。でも、ここからは、一気に下ります。路面も良く気持ち良いダウンヒルを楽しみました。惜しむらくは、車につかえてブレーキングをよぎなくされたことです。最後は、ブレーキが泣き出しました(本当に)。車がいないところで、豪快に下ってみたい。
P1010536

宮ノ下でmixi日記に書き込んだ後は、一気に小田原を目指して下りました。ここでも、車が邪魔です。そして、何の迷いもなく、ビール蔵に入り祝杯です。のぶ君も自転車駆けつけてくれました。しこたま飲んで、満足した後は、のぶ君のステムを下げたり、ビンディングペダルの調整をしたり、自転車調整教室となりました(笑)。
P1010538

そこから、そのまま、小田原駅に向かえば良かったのですが、のぶ君の「踏み切りから、ちょっときつい上りなんですけど、そこ行くと、駅まで、ショートカットできますよ」の悪魔のささやきに、よし、行ってみようとなり、平地から、また、こんなところまで上りました。ビール飲んだ後にチャレンジするコースではないなと思いましたが、最後で、もう一汗かけました。
P1010548

新白河駅に着くと、直前まで大雨が降ったらしく、東北本線は運転を見合わせておりました。新幹線やバスでの振り替え輸送、代行輸送のアナウンスが流れておりましたが、駅前では、駅員の説明に、あーだこーだと大混乱のようでした。私は、自転車を組み上げて、ちんたらと我が家をめざしました。
P1010553

帰宅して、なんか、ひざがチクチクすると思ったら、火ぶくれができていました。今日の強い日差しで、黒いウェアが熱を吸収、裏地についている滑り止めのゴムが過熱して皮膚に火傷をおわせた模様です。こんなこと初めてです。
P1010555

今回のコースを、Yahoo!ドライブに登録してみました。
http://drive.yahoo.co.jp/map/RTYoScB7HWOJJAWtoXWQ--/detail
標高マップは↓です。
P1010556

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »