« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008.01.26

地元ネタ

今朝の新聞で、東京圏の2007年の人口流入超過が15万人で20年ぶりの高水準であるという記事を目にした。

地元は、どんなことになっているのだろう? と少し気になりましたが、地元紙を購読していないので、新聞からは知ることができませんでした。

たまたま、あすなろ食堂にラーメン(550円)を食べに行く機会があったので、店内にあった、地元紙をチェックしてきました。

C0801261

一面に、福島県の人口動態(自然動態+社会動態)の推移のグラフが載っていました。自然動態は、生まれた人-死んだ人です。社会動態は、転入した人-転出した人です。

これによれば、人口動態は、10年前からマイナスに転じて以来、ずっとマイナスですが、2007年が最大のマイナスを記録したとのことです。

日本全体の人口がマイナスに転じているわけですから、福島県がプラスになると言うのは難しいですが、福島県に来てくれる方が少しでも増えて、福島県に生まれた方が少しでも地元で活躍できたら良いなと、ぼんやり思うのでした。

ラーメンを食べたわけですが、あすなる食堂は、ジャンボオムライスで有名ですね。全国一との呼び声もありますが、どうなのでしょう?

C0801262

地元ネタは、地元テレビのローカルニュースでも知ることができます。

今日は、白河バーガーの試食会があったようです。だるま市で4店舗から売り出すべく、完成を急いでいるようです。美味しいものができると良いですね。

西郷村産の豚肉と白河地方の野菜を地元産米の粉で焼いたパンではさんんでいるようです。小峰城三重櫓を意識して三重に重ねているようですが、750円で売り出す、そのお味は、いかがなものでしょう?

個人的には、佐世保バーガーが大好きです。東京・中野のお店で出しているものしか食べたことはありませんが、あれは、かなり、うんまいです。

それから、南会津で行われた、映画のオーディションの模様が報じられていました。瀬木監督、越後啓子プロデューサーのお姿をバッチリ拝見させていただきました。

オーディション参加者のうち三人へのインタビューの様子を見たけれど、オーディションに参加するだけのことはあって、みんな、良い雰囲気を持っていましたね。来月は、郡山でもオーディションを実施するようですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.20

芦野温泉

町内ソフトボール部の新年会ということで、芦野温泉ホテルに泊まって来ました。
Rimg0702

日帰り入浴の方の入口は、こんな感じです。入場料は大人1,500円ですが、16時以降だと630円になります。めっちゃ多くの人でごった返しておりました。そんなわけで、こちらの温泉は後回しにして、ホテルの内湯に浸かりました。こちらは空いていて良かったです。アルカリ泉なのでお肌がすべすべになります。
Rimg0705

18時から新年会の始まりです。今回参加できたメンバーは10名でした。始る前から、部屋でビールや日本酒(朝日山ほか)などで盛り上がったメンバーの多く、この場が、既に2次会、3次会のような盛り上がりでした(笑)。
Rimg0710_2

部屋に戻ってからは、2次会部屋(3次会、4次会部屋というべきか?)にて、泡盛やら地酒やらをいただきました。美味しかったです。さすがにききますね。
Rimg0716

23時頃でお開きとして、再び、内湯につかり、気持ちよく眠りにつきました。朝は、入浴可能な5時を待って、三度目の内湯に。

朝食後は、昨日、後回しにしたメインの温泉に浸かりに行きました。手前から、温泉、薬湯サウナ、薬湯(那岐の湯)、薬湯(那美の湯)、露天風呂となっています。

まずは、評判の薬湯(那岐の湯)に入ります。最初は何にも感じなかったんだけど、徐々に、あちこちがヒリヒリとしてきます。見知らぬ客同士なんだけど、うっ、もうダメ、○ン○ンがひりひりするなどという共通体験から、お友達のように、互いに言葉を交わしてしまう何ともいえない世界です(笑)。

それから、露天風呂に移りましたが、ひりひり成分を吸収した直後ゆえ、さらにエスカレート、じっと、5分間ぐらいは我慢の子でした。なお、薬湯(那美の湯)の方は、そういう刺激のない優しい湯です。薬湯の成分は↓です。読めない漢字が並びます。
Rimg0742

温泉は、炭酸水素イオンが多量に含まれるのが特徴で、PHは9.89のアルカリ性です。その効果でお肌がすべすべします、疲労回復やストレス解消、冷え性や浮腫みの解消にも良いようです。

また、アルカリ性ゆえ、陰部不快感の改善に良いそうです(笑)。結びの言葉「夫婦和合の秘訣は芦野温泉の入浴からといっても過言ではありません」に笑いました。

それにしても、ホテルは満杯、日帰り客も続々と訪れて、ゆったり浸かろうという方には、ちょいと辛かったかもしれませんね。泉質が良く、もともと、首都圏へのPRがきいていることもあるのでしょうが、最近、テレビ東京で放送された影響が、さらに輪をかけているようですね。
Rimg0743

そんな中、大広間にコタツが並ぶ、ほのぼの和やかな空間を発見しました。湯上りに、こんな空間で気のおけない仲間などと語らうのも良さげですね。学生時代は、さんざん、コタツ寝をしたこともあり、ここで寝転びたかったですね。
Rimg0741

ホテルのチェックアウトは11時とゆっくりです。チェックアウト後も、日帰り入浴の方で一日楽しめるとのことでしたが、十分に満喫しましたので、帰路につきました。良いお天気で気持ちが良かったです。
Rimg0744

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.18

昼の散歩

昼休みに、東京国際フォーラムまで散歩しました。ジャパングラスウェアトレードショウ2008が開催されていたので、ハリオグラスのブースで総合カタログをもらいました。

耐熱ガラスを使っての楽器作りを
2003年からしているようで、過去のバイオリン、チェロ、ビオラ、琴とともに新作の尺八が展示されていました。どんな音がするのでしょうか?

ハリオは、カミオカンデの光電子増倍管の材料を作っていたんですね。
1981年当時、直径50cm、厚さ4mm均一のガラスバブルは手吹きでしか作れなく、至難の業だったそうです。

カミオカンデの完成は私が社会人となった
1983年、そういえば、後に、プロジェクトXでカミオカンデが取り上げられた時に、そんな話も出てきたように思います。

と、変り種の話になりましたが、グラス、ポット、サーバー、レンジ調理用器など展示されておりました。その場で買えるなら買いたかったのが、二重泡立ちビアグラスです。


内側にフロスト加工が施してあり、ビールを注ぐとクリーミーな泡が立つそうです。同様のグラスはあるけれど、二重構造で結露せずテーブルが濡れないというのも優れものです。

ブースには、着物姿の美女さんたちがおり、華やかな雰囲気でした。


C0801181

昼は、
GranAge「野らぼー」で熱あつ讃岐うどん、野原でボーとした気分でのんびり味わっての意味だけど、混んでいて店員さんも注文取りに来ないし、くつろげなかったな。

香川から小麦粉を取り寄せ自店で打つこだわりで美味しいと評判のようですが、それなりのコシはあるけどふにゃっとした感じ、熱あつと言うわりにはぬるかったですね。

C0801182

玉子天、ごぼ天を加えて
680円、ごぼ天は、ゴボウが小さく切られていて、ばらけやすいので食べやすかったです。冷たいのも試してみたいけど、もう、行くないかなあ・・・

なお、私は、料理の味を判定できるほどの舌は持ち合わせておりませんし、讃岐うどんは好きですけど詳しいわけでもないので、私の感想はあてにしないで下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.05

雪合戦オフ

2008年2月24日(日)、羽鳥湖レジーナの森において、第9回チーム対抗雪合戦大会の一般男子の部が開催されます。詳細は↓のイベント情報をご覧下さい。
http://www.reginaforest.com/event.html

ストラックアウト好きの私にとっては興味しんしんのイベントです。投げるものがボールから雪球に変わりますが、的(相手チームの競技者)を狙って投げることには変わりありません。それも、的は、動いたり、隠れたり、雪球を投げてきたりするので、とっても楽しそうです。

1チーム7名なので、私以外に6名以上の仲間を集めないと参加できません。なかなか、そのような物好きの方を集めるのも難しそうですが、雪合戦オフ(↓)を企画してみました。
http://shinkansen.la.coocan.jp/yukigassen.htm

ご興味がありましたら、お申込みorお問い合わせください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.02

正月パス2008の旅

2007年に続いて、2008年も正月パスを使って元旦の旅を満喫してきました。

1月1日(火) 6:30頃の新白河駅です。雪で白く覆われています。

Rimg0354

ホーム上の寒暖計を見たら、気温はマイナス2℃でした。風が無いので、それほどの寒さは感じません。

Rimg0360

新白河6:41発やまびこ291号に乗車、車窓の風景は雪景色、風情があります。

Rimg0364

仙台駅で、はやて71号に乗換え、朝食は、海宝弁当(¥1,000)、かき飯&はらこ飯+αの海の素材と、美味しかったです。

Rimg0370

八戸から、つがる71号に乗り換えました。先頭車両の雪やつららを見ると、この先の天候が心配されますが・・・

Rimg0385

三沢駅で下車。めっちゃ、良い天気です。雪道を歩いて古牧温泉に向かいます。かなり広大な施設ですね。隣接して、岡本太郎記念公園があります。

Rimg0401

日帰り入浴(¥1,200、バスタオル&タオル付き、10時~15時)で、昨年夏にオープンしたばかりの新露天風呂「浮湯」に浸かりました。鯉が泳ぐ池の中に作られた楕円形の露天風呂です。開放感があって良いですね。早速、お約束のポーズ。

Rimg0405

そんな浮湯の手前には内風呂、ぬるめ?と熱めの二つがあります。熱め(42℃)の方で、ちょうど良いぐらいですね。サウナ風呂もありましたが、利用しませんでした。

ねぶた・ねぷたのミニ山車が飾られております。青森に来たんだなと実感。

Rimg0408

昔懐かしい看板

Rimg0415

馬車の中にお膳が運び込まれておりましたので、散歩しながら、お食事でもされるのでしょうか?

Rimg0444

懐かしいものが大量に展示してあるのですが、その中から、アルマイトの弁当などを・・

Rimg0457

どこにでも、仲間はいるものですね、親近感を感じて・・

Rimg0459

湯上り後、軽くいただいたのが、倉石牛のメンチカツ(¥250)、美味。

Rimg0462

行きは歩きましたが、帰りは、フロント前を12:00発のシャトルバス(無料)を利用しました。

Rimg0465

三沢駅の椅子には、座布団が据え付けられていますね。寒い地域ならではでしょうか。

Rimg0466

三沢駅12:27発つがる16号に乗るつもりでしたが、それより早く八戸に着く在来線(12:10発)に乗りました。お天気に恵まれて最高の青森でした。

Rimg0469

途中の陸奥市川駅の改札と思しき柱(赤丸部分)が気になりました。上部に何か通すような縦の溝が見えますが、これは、何なのでしょうか?

Rimg0471

昼食は、八戸駅で買い求めた、貝焼うに大漁浜めし(¥1,400)、名前に違わず、ウニのボリューム感が嬉しかったです。

 

Rimg0479

盛岡駅でこまち号と連結です。こまち号の連結器に着いた雪を落とす為に、少し時間がかかって発車が遅れました。車窓には、昨年の元旦にお世話になった東家駅前店さんが見えます。ここで、わんこそば113杯を食べたまでは良かったのですが、その後、お腹が苦しくて、散々な目にあった思い出の場所です(笑)。

Rimg0483

車窓の風景は、晴れたり、雪になったり、ちょこちょこ変わりました。

Rimg0487

小山駅近くです。全く、景色が違いますね。

Rimg0494

大宮駅16:09発あさま533号に乗換えです。

Rimg0495

高崎駅近く辺りの車窓の風景、この辺りは雪などありませんね。

Rimg0499

予定通り、17:21に長野駅到着です。雪が舞っています。

Rimg0502

何を見物するでもなく、蕎麦を食べに直行。改札で出迎えてくれたのが、きたむぅさん、お会いするのは今回が初めてでしたが、彼のおかげで、雪に戸惑うことなく、暖かい店内に滑り込むことができました。1時間半ほど、カウンターに座って、長野を堪能しました(?)。

ストラックアウトをするという野望もありましたが、調べた施設に電話したら、現在使われておりませんとのことなので、気分が萎えて、やめました。

Rimg0503

一応、お店も紹介しておきますね。駅から徒歩数分です。

Rimg0507

長野駅前の夜景です。

Rimg0508

長野のお土産に売店で買い求めた缶ビール。

Rimg0510

レッツノート君のバッテリーが瀕死だったので、緊急充電です。

Rimg0511

なお、八戸駅に到着した際に、スタンプラリーをしている人を見かけたので、私も押してみました。八戸(はやてエリア)、大宮(首都圏エリア)、長野(あさまエリア)の3つのスタンプを集めることができました。

高崎(ときエリア)で途中下車、盛岡から雫石(こまちエリア)、福島から米沢(つばさエリア)と巡れば、6つのスタンプを全てゲットする行程も可能でしたね。先に気づいていれば、そうしていたかもしれません(笑)。

Rimg0512

大宮駅で、やまびこ号に乗り換え、新白河駅に22:20、無事に帰着しました。今回活躍してくれた、正月パス(+グリーン4回)(¥16,000)です。グリーン車は快適ではありましたが、乗りなれないせいか、普通の指定でも良かったかなというのが正直な印象でした。

Rimg0513

※正月パスの旅をされた方のレポート(順次掲載)

1) settsu19410330 さん ~ はやて71号、つがる71号と同じでした。
http://d.hatena.ne.jp/setsu19410330/20080102/p2

2) みみずんぶろぐ さん ~ 新幹線スタンプラリーで6エリア制覇されています。
http://mimizun.com/blog/2008/01/post_430.html

3) いしけん さん ~ 新幹線スタンプラリーで6エリア制覇されています。
http://minkara.carview.co.jp/userid/110615/blog/7330129/

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »