« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007.07.18

しじみ汁

溺れる者は藁をも掴むと言うけれど、いろんな事に溺れちゃっていると、藁すら掴めないという状況もあるなと切に思う次第です。水に溺れている場合は、命の危険はあるけれど、水に沈まなければ良いわけで、解決すべき問題はシンプルです。でも、多くの案件に溺れちゃっている場合は、藁すらも掴めずに沈んでしまったりするのですよね。

M0707182_1

そんなツマラナイ考えが浮かんだ時には、こんなスローガンを見て気分を一新するようにしています。「水平垂直直角平行」、何とも、実直で、堅物っぽいスローガンでしょう。でも、建築現場では、重要なことなのでしょうね。柱が垂直でなかったり、床の水平が出ていなかったり、1階と2階の床が平行じゃなかったら困りますもんね。しっかりした基礎の上に、着々と積み重ねていかねばならないのですよね。

本日は、昼の時間を過ぎてから、地下に降りて遅めのランチを取りました。食べたのはランチ鰻、通常の鰻重に比べてリーズナブル、鰻は小ぶりで、肝吸の代わりに、しじみ汁が付きます。このしじみ汁が好きなのです。これでもかというぐらい入っていて、身もふくよか、砂抜きも十分なので、時間さえあれば、身を全て食べ尽くしたい衝動にとらわれます。しじみは肝臓にも良いですからね。

私の背後には、70歳前後の先輩方が十人ほど集っておりました。同期リタイヤ組のお仲間さんらしいです。どなたかが誕生日らしく、そんな話を聞きつけた女将さんが、ワインを差し入れておりました。皆さん、悠々自適そうで、微笑ましく、ほのぼの気分になりました。あの年代になっていても、元気で仲間と楽しく集えたら最高でしょうね。

九州は梅雨明けだそうですね。ぼちぼち、夏の暑さが始まるのでしょうか。猛暑との予報もありますね。ビールや清涼飲料水などが売れ、エアコンや扇風機も売れて、涼しい店舗には客も増えて、経済効果があるようですが、超暑がりゆえ、ほどほどであって欲しいものですね。電力供給の不安もありますし。

今年は、猛暑に加えて、渇水で水力の発電量が低下するとの読みから、電力会社は、電力会社間での融通しあいや、火力発電所の再稼動で乗り切ると発表していたわけですが、先日の中越地震による刈羽原発の緊急使用停止命令により、関東地方では、さらに10%ほど供給が不足するとの見通しが出ています。今後のお手当ては大変そうですね。

まさか、原発の地下に断層の可能性が出てくるとは思いませんでした。建築時には、想定されうる最大の揺れに対して安全なように作ったのでしょうけれど、最大と想定した揺れの2倍ぐらいの揺れが、観測されてしまったわけですから、どうしようもありませんね。

実質上は、健康への影響はないと言いながらも、無いと言った放射能漏れも極微量ではありますがありましたし、50件ほどのトラブルが発生しているとのことです。こと原発に関しては、安全宣言を早く出しすぎるきらいがありますし、依然として、隠蔽体質も見え隠れしてしまいます。避けては通れないのですから、謙虚に誠実に対応して欲しいものです。

ところで、電力不足と言っても、ずうっと不足しているわけではないのですよね。需要にはムラがあって、ピーク時に対応できるかどうかというところが問題なのですよね。例えば、お休みの日に38度ぐらいまで気温が上昇した挙句に、決勝でハンカチ王子が投げちゃったりすると、全国の家庭で、テレビもエアコンもガンガン稼動しちゃって、大変なことになるわけです。

みんなで、使用量を削減するしかないと思うのだけど、うまい方法が見つかりませんね。家庭における電力消費は、エアコンで25%、冷蔵庫と照明が各16%、テレビが10%ぐらいだそうです。この4種類で約7割近くを消費しているのですね。

冷蔵庫は、一昔前と比べると、かなり省エネが進んでいるので、古い冷蔵庫を新しい冷蔵庫にリプレースすることでも、消費電力低減には効果がありそうです。ただ、カタログに記載の消費電力と実際の消費電力が何倍も違うなんて騒がれたことがありましたね。冷蔵庫は冷やすだけではなくて、結露防止や野菜の凍結防止用にヒーターも使用されているのですね。

旧JISでは、これらヒーター類をオフにして消費電力を計測することになっていたから、実態と異なる数値が出ていたわけです。昨年5月にJISが改正されたので、それ以降に製造された冷蔵庫では、実態に近い消費電力が記載されているはずです(或いは、表示がなくなったかもしれません)。

テレビも薄型になって消費電力も減っているような印象がありますが、意外にそうでもないですよね。大型化ん影響もありますね。インチ辺りに換算すれば、間違いなく省エネは進んでいるのでしょうが、絶対消費電力が減らない以上は、省エネになったとは大声では言えないでしょう。

とりとめもない話を、ずらずらと書いてしまいましたが、やはり、しじみ汁は美味いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »