« 映画「人生ごっこ!?」 | トップページ | カバラ数秘術 »

2006.11.25

気持ちは分かるけど安直では

新白河駅高架下の駐車場を利用しています。

この駐車場のメリットは、雨の日でも、高架下づたいに駅構内に入れるので、傘をささなくても雨に濡れないことです。

その通り道に、白河市の自転車駐輪場ができました。駐輪場はフェンスで囲まれましましたが、かろうじて、中を突っ切れるように人が通れる部分を設けてありました。

ところが、ある日、突然、この通り道に鎖がかけられました(↓)。

C0611251

どうやら、駐輪場の利用者の中に、その通り道から駐車場の方にはみ出して駐輪するマナー違反があり、苦情が寄せられたもようです。鎖には、こんな張り紙(↓)がかけられていましたから。

C0611252

おそらく、市としても何らか対策をとらねばならなかったのでしょう。

でも、いきなり、鎖をかけるというのは、安直するぎるのではないかと思います。ここを日々、通っている人がいるのですから。先日は、この鎖をまたごうとして、足をひっかけてしまい、よろめいた人を見かけました。

|

« 映画「人生ごっこ!?」 | トップページ | カバラ数秘術 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5465/12818873

この記事へのトラックバック一覧です: 気持ちは分かるけど安直では:

« 映画「人生ごっこ!?」 | トップページ | カバラ数秘術 »