« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月

2005.12.30

お試し

にゃんこ(音声なし、2022.2KB)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

日常のいろいろなことバトン

マイミクのさいこさんがブログ「日々彩々」で回答していた日常のいろいろなことバトンをもらってきました。

■Q.1 起きてまずはじめにする事は?

1)ホットマンのスイッチを入れる(タイマー起動になっているんだけど、設定時間の前に起きてしまう自分)
2)湯を沸かし、珈琲豆を挽き、珈琲をいれるく(ここのところ、手動ミルはお蔵入り、電動ミルで楽しています)
3)レッツノートを立ち上げて、メール、ホームページ、ココログ、mixiのチェック。

■Q.2 これだけは欠かせない、日常的な事は?

髭を剃る(濃いですからねえ)

■Q.3 好きな食べ物を3つ挙げてください。

1)大根炒り
2)カニ
3)(ベビースター)らーめん

■Q.4 嫌いな食べ物を3つ挙げてください。

ネギ(1ppmでも混入していると気づきます)

特に、鍋物なんかで、どろっとした白い部分が死ぬほど駄目です。小学生時分に、好き嫌いが激しく食べるまで残されていた頃が懐かしい、もとい、トラウマになってます。

■Q.5 あなたが踏まれたくない地雷は?

愛妻(私の全てを知り尽くしていますから・・・)

■Q.6 最近一週間で嬉しかった出来事は?

1)子供達が、ひそかに練習していた Jupiter を連弾で演奏してくれたこと。

2)仕事納めの日に、宇都宮で途中下車して、ごーどんさんと餃子をかけてボウリング対決したことかな。ご馳走様でした。ちなみに、スコアは153-185-166でした(久しぶりにやったのだが、結果は、思いのほか良かった)。

■Q.7 最近一週間で悲しかった出来事は?

会社に珈琲ポットを忘れ、連日、新幹線車内に珈琲を持参できなかったこと。

■Q.8 今使ってるシャンプー&リンスは?

navian(あるものを使ってます)

ビダルサスーン とか アジアンビューティ などを使ってみたいのですが(爆)

■Q.9 お風呂で体洗う時はどこから洗う?

腕から
  
■Q.10 あなたにとって恋愛とは?

甘酸っぱく思い出すもの

■Q.11 恋愛は手のひらで転がすタイプ?

相手の周りは駆け回る犬のようなタイプかも(笑)

うまく立ち回っているつもりでも相手には全てお見通しとか

■Q.12 あなたの長所は?

前向きなところかな

どんな人に対しても長所を見つけることができる

■Q.13 あなたの短所は?

優柔不断(意識して、そうならないように努めていますが・・根っこがそうだから)

安全弁が開きっぱなし(良く言えば、打たれ強いタイプです)

■Q.14 あなたを動物に例えるなら?

犬 (狸=Mujina という説もあるが、それは、ハンドル名だから)

■Q.15 あなたの弱点は?

花粉症 (もう駄目です)  

■Q.16 寝る前に必ずする事は?

目をつぶる

■Q.17 リラックス&ストレス発散にする事は?

猫と戯れる (相手は、戯れてくれないことも多い)

ストラックアウト と バッティング をする

mixi 、 ココログ、 ホームページ に あること、あることを書く (ノンフィクションですから)

自転車に乗る (この季節は寒くて乗れません)

■Q.18 好きな映画を3つ挙げてください。

エマニエル夫人 (初めて見ようと思った映画)

ジョーイ (初めて涙した映画)

ロード・オブ・ザ・リング (凄い)

■Q.19 四季で一番好きな季節は?

春 (桜の咲く頃から新緑の頃が最高)

■Q.20 好きな香水・思い出の香水・毎日つけてる香水は?

なし

■Q.21 バトンを回す5人は?

やってみたい方はどうぞ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.12.23

宝くじが当たったらどうする!?

久しぶりのココログの更新は、前回に続いて、ブログ普及委員会答えてブログ」の第二回テーマ「宝くじに当たったらどうする!?」について書いてみようと思います。

でも、このテーマはどうかなって思う? いろいろな夢や希望を語れる人なら良いんだけど、自分なんか、超現実的だからねえ。書くまでもないというか、当たり前すぎて、つまらないと思う。と、言い訳をしてから書きます。

ちなみに、当選金額は1億円とします。

自分の場合は、

1)ローン完済
2)庭にストラックアウトマシンを設置
3)子供たちの教育と老後に備え貯蓄

娘に聞いてみたところ、

1)CG作成用の機材とソフトウェアの購入
2)海外での生活資金
3)我が家のローン返済
4)自分の家を作る

ちなみに、自分の家とは、こんな↓感じらしい。

c0512231

家内は、

1)ローン完済
2)貯蓄
3)残りは、えーと・・・思い浮かばず、一言「小市民だよなあ・・使いみちが思い浮かばないよ(笑)」

息子は、

1)両親に3000万円
2)姉に1000万円
3)1000万は貯蓄
4)5000万円は好きなことに使うらしい(好きなことって??)

宝くじが当たったら・・・を、家族で考えてみると、新たな発見があるかもしれませんね。そんな気がしてきました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.12.06

今だから笑える2005年トホホな出来事

ブログ普及委員会答えてブログ」の第一回テーマ「今だから笑える2005年トホホな出来事」について書いてみようと思います。

2005年のトホホな出来事は、7月15日(金)、銀座某店から始まりました。この日は、新幹線通勤仲間による楽しい暑気払いオフでした。暑い中、店に駆けつけるや、上着を脱いで腕まくり、楽しいひと時を、仲間たちと愉快に過ごしました。

新白河まで帰る自分の終電は、東京21:32発と早いため、いつもは、一次会のみで一足早く帰るのですが、この日は、とことん付き合うぞというノリでした(笑)。これが、トホホの始まりだったのかもしれません。

東京駅に移動しての2次会、小山・宇都宮・那須塩原組の終電に同乗して車中で3次会、宇都宮で降りて4次会、この頃には、酔いと睡魔で記憶が不確かになっておりました。何とか、ホテルに駆け込んで、ベッドで眠りに落ちました。

土曜の朝に、ホテルで目覚めてから、上着が無いことに気づきました。どうやら、銀座のお店でハンガーにかけたまま忘れてきてしまったようです。まあ、週明けにでも、取りに行けば良いだろうと気楽に考えました。でも、待てよ、確か、上着のポケットには、鍵束を入れていたはず。そこには、車の鍵もありました。

日曜の朝に、車で家内の実家石巻まで出かける予定がありました。ここ数年、車のスペアキーなど目にしたこともなく、ひょっとしたら、見つからないかもしれないと不安になりました。そこで、銀座のお店に電話を入れてみたのですが、開店時間までだいぶ間があり、誰も出ません。これは、もう、行ってみるしかないと決断して、宇都宮駅に向かいました。

おりしも、3連休初日とあって、上りの新幹線は大混雑です。二日酔いの体で人ごみの中に立つのは辛いものがありました。己の忘れ物を恨むしかありません。そうこうして、東京駅に到着、再び、お店に電話を入れてみました。今度は、繋がりましたが、上着の忘れ物などないとの返事でした。いや、絶対に店に忘れてきたはずなんだけどと言うと、今日のスタッフは前日のスタッフと総入れ替えなので、昨日の事情が分からないという話になった。そこで、後日、再確認してもらうことにして、その場は、引き下がるしかありませんでした。

なんとも、やりきれない気分の末に、自分は信じられない行動を取りました。東京駅南口の忘れ物センターに問い合わせてみたのです。銀座のお店に忘れた上着が、駅の忘れ物センターに届いているはずはないのですが、最終なすの号に忘れ物がなかったかどうか、尋ねてみたわけです。雲をもつかむような気持ちでした。

勿論、ありませんでした。係りの方が言うには、車庫で回収された場合は、データベースに登録されるのが、午後以降になるので、後でまた問い合わせをしてみてくれということでした。そんな気休めを言われてもなあと思いつつ、トホホな気分で、下りの新幹線で我が家に帰りました。

幸いに、家宅捜索の結果、車のスペアキーは見つかり、石巻へのお出かけも無事にすみました。

上着&鍵束の所在を確認できないまま、土・日・月と過ごした、三連休明けの火曜日、改めて銀座の店に確認の電話を入れてみました。やはり無いとのお返事(ガーン)。

そこで、忘れ物センターで教えてもらった、忘れ物問い合わせ窓口に電話を入れてみました。係の方がデータベースを検索した結果、那須塩原駅でグレーのジャケットが回収されているとの話でしたが、自分の上着は黒っぽいわけで、別物でした。

係の方から、名前とか入っていないのと聞かれましたが、名前は入れたり入れなかったりしているので、その上着に入っているのか分かりませんでした。でも、自分の上着なら、右ポケットに鍵束が入っているはずとだけ答えておきました。これ以上、ありえない上着に関して、皆さんの手を煩わせるのは申し訳ないと思い、諦めようと思ったのですが、係の方が、那須塩原駅と連絡を取ってみると言ってくれたので、連絡先を伝え電話を切りました。

それから、間もなく、電話がありました。右ポケットに鍵束が入った上着が発見されたとのことでした。いろいろ確認するうち、間違いなく自分のものであることが分かりました。そこで、忘れ物センターに、託送依頼書を提出して、着払いの宅配便で我が家まで送ってもらうことにしました。

こうして、上着と鍵束は無事に戻ってきました。自分の記憶も相当にいい加減なものでした。お店に忘れたと思っていた上着は、ずっと、自分で持ち歩いていたんですね。そして、新幹線の網棚に置き忘れたというのが事実だったようです。

お店の皆さん、そして、JR東日本の関係者の皆様、こんな良い加減なオヤジのために、本当にご迷惑をおかけしました。この場を借りてお詫びいたします。

これが、2005トホホな出来事でした。今だから、笑っても良いですか?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.12.03

らくだ銀座上映会

東大和映画製作委員会のホームページで「らくだ銀座」上映会について案内されています。

日時: 12月10日(土)、14:00~
会場: ハミングホール

Action!!サポーターズクラブに入会(入会金1,000円、ストラップ付き)すると無料で見ることができるようです。当日券は、500円で販売されるらしいですが、サポーター優先となる為、人数が一杯になると、当日券が売り出されない可能性もあるようです。

そんなわけで、見に行かれる場合は、サポーターズクラブに入会した方が確実そうですね。

「らくだ銀座」の上映会には、2度足を運んでいるのですが、初回(北区)は、終電の関係でラスト数分を見逃しています。リベンジと足を運んだ2回目(西新宿)は、少し編集されて短くなったものでした。今回も、プロデューサーズカット90分ショートバージョン上映という案内だけど、どんな感じなんだろうか?

行きたい気持ちはヤマヤマなんだけど、仕事の関係で、どうなるやら・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »