« レスポンス改善? | トップページ | 野菜の好き嫌い »

2005.08.11

インクジェットのうまみ

BCNランキングのインクジェットバトルの勝者は?・・・を興味深く読んだ。

インクジェットプリンタの性能向上はとどまるところを知らない。安く早く綺麗に多機能になってきた。その機能・性能面の解説記事はよく目にするが、消耗品であるインクの売り上げとハードの売上を合算して、インクジェットビジネスの勝者は?と論じている点が面白かった。

誰もが知っていることだけど、ハードの売上よりも、インクなどの消耗品の売上の方が大きいんだもんね。プリンタを安くばんばん販売して、インクをたくさん使ってもらうのが、オイシイ商売というわけだ。あのインク、どう考えても高いからね。ミネラル水の販売もオイシイと思うけど、同じ水物でも、めっちゃ軽くて高価だもんね。

ちなみに、個人的に購入したプリンタは、EPSONのモノクロのドットインパクトプリンタ、SONYの熱転写カラープリンタを経て、三代目がCanonのBJC400-Jで初のインクジェットプリンタ(バブルジェット方式)となります。その後、実家にEPSONのインクジェット、我が家の4代目としてCanonの6色インクジェットプリンタ、実家の二代目としてHPのインクジェットプリンタ、そして、我が家の5代目にCanonのIPシリーズ。こうやって振り返ってみると、プリンタもいろいろ買っているんだね。

|

« レスポンス改善? | トップページ | 野菜の好き嫌い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5465/5403844

この記事へのトラックバック一覧です: インクジェットのうまみ:

« レスポンス改善? | トップページ | 野菜の好き嫌い »