« パーフェクト狙い (いわき市編) | トップページ | 万事休す »

2005.05.01

初鶴

5月3日、某所でのスポーツボランティアに参加することになったのだが、募集要項に、鶴を折れる方を歓迎しますと書かれていた。鶴を折れることは必要条件ではないのだが、折れる方を歓迎と書かれてしまうと、覚えた方が良いかなと思ったしだい。

子供の頃に折った事があるはず、折ったことがあるはずと思っていたんだけど、トライしてみて良く分かった。この歳になるまで、一度たりとも、自力で鶴を折ったことはなかったのだ。

ネットを検索すると、鶴の折り方が各所にアップされている。でも、途中で躓いてしまう。そこで、娘に教わることに、躓いた原因は、折る方が反対側だったことに気付く。

ちなみに、自分が把握した折り方を一つ一つ確認する過程で、「まず、三角に折るよね」と言ったところ、家内「違うよ。まず四角に折るんだよ」と自信たっぷりに言います。自分「えっ、でも、この折り方説明には三角って書いてあるよ。」、家内「四角だよお」、娘「ああ、四角か。・・・ん・・・待てよ、三角だよ、お母さん」。ここでも、間違いを思い切り自信たっぷりに主張する家内が(笑)。そんな妨害に邪魔されることなく、正しい折り方をマスターしましたとさ。

こうして、不細工ながらも、折鶴1号(右)、2号(左)、3号(中)が完成した。あとは、丁寧に折るだけだね。

c0505011

|

« パーフェクト狙い (いわき市編) | トップページ | 万事休す »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5465/3933941

この記事へのトラックバック一覧です: 初鶴:

« パーフェクト狙い (いわき市編) | トップページ | 万事休す »