« 三度目の正直ならず | トップページ | 韓流ここにも »

2005.02.20

魚の目(とっとの目)

火曜日に、ぶらりと立ち寄った「魚の目(とっとのめ)」さんで、すっかりご機嫌になってしまった自分。

c0502203

この箸袋の絵と文字は誰が描いたのかと聞いてみたら、冨塚親方が描いたんだって、それも左手で。

c0502204

魚の目オリジナルの日本酒ラベルも、親方が描いたものだ。いい加減、酔っ払っていた自分は、ココログに写真をアップするから、空瓶を持って帰るからねと言って、もらってきた。もらってきたことを、すっかり忘れていたのだが、本日、袋に入っているのを発見した。

空瓶をもらったと思っていたのだが、親方の気遣いで、中身が入っている瓶が入っていた。どうも、ありがとうございます。で、ふと、内容量をチェックしたら、180ml入りだと思っていたのは間違いで、実際は、300ml入りだった。

火曜日は、3合ぐらい飲んでも良いよなと思い3本オーダーしたのだが、それは3合ではなく、3×300ml=0.9L、すなわち、5合だった。その前に、ビールも飲んでいたんで、記憶をなくすわけだ(汗)。

|

« 三度目の正直ならず | トップページ | 韓流ここにも »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5465/3008784

この記事へのトラックバック一覧です: 魚の目(とっとの目):

« 三度目の正直ならず | トップページ | 韓流ここにも »