« 安中榛名駅 | トップページ | 道草中 »

2005.01.23

やはり、打ちやすい

cpfukb

文章を大量に入力することになり、外付けキーボードを付けてみた。このキーボードのことは、前にも書いたけど、やっぱり、抜群に具合がよろしい。毎朝、新幹線車内で使用しているレッツノートCF-R3のキーボードも悪くはないが、まとまなキーボードとの差は段違い平行棒である。この、のっぺらぼうのキートップ、なかなか可愛いでしょう。これで、タイピングの練習するのも、なかなか面白いと思いますよ。

ポインティングデバイスも、ホイールパッドは、やはり今ひとつ使いにくい。他社のタッチパッド類に比べたら優れものなんだけど、かつての光学式トラックボールに惚れ込んでレッツラーになっただけに、この程度では納得がいかない。今でも、トラックボールの復活を望んでいるのだ。

ちなみに、CF-R1からCF-R3に乗り換えて約2ヶ月。バッテリー性能は申し分ない。往復の通勤時間+出先での使用を行っても、まだまだ余裕である。画面も明るい(前のがへたっていたということもあるんだろうけど)。まあ、使いにくいのは、SDカードスロットかな。その真上のPCカードスロットからはみ出しているAirH"カードが邪魔になって抜きにくいこと、この上ない。USBの口は、右側に1個あっても良かったかな。

※キーボードにご興味のある方は、PFUのHappy Hacking Keyboard(無刻印モデル)のページをご覧ください。製品の特徴は、こちらです。

|

« 安中榛名駅 | トップページ | 道草中 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5465/2667891

この記事へのトラックバック一覧です: やはり、打ちやすい:

« 安中榛名駅 | トップページ | 道草中 »