« 運命(珈琲タイム) | トップページ | 運命(その8) »

2005.01.09

駐輪の仕方

心臓破りの坂にトラックバックをした方の書き込みを見てきた。シカゴにお住まいの方だった。ミシガン湖沿いのサイクリング・コースは最高って書いてある。仕事で苦しんでいる時に、気持ち良さそうに湖岸のサイクリングを楽しんでいた方々のことを思い出す。しかし、ミシガン湖って言うのは、どう見ても、海にしか見えん。対岸が見えないんだもん。さすが、アメリカだぜ。

それは、さておき、本題は自転車の駐輪方法についてであった。前輪を外してフレーム&後輪と一緒に、柱などにワイヤー錠で留めないと、持っていかれてしまうということらしい。シカゴ流とあるけれど、日本においても、昔から当たり前に行われていることなのだ。誰も持っていかないような自転車ならまだしも、クイックレリーズ式の車輪なんて、レバーをくいっとひねるだけで、簡単に外せてしまうから、前述のようにしないと、盗まれかねない。車輪にとどまらず、サドルも同様、他にも、ランプ、ベル、スピードメーターの類も要注意である。

|

« 運命(珈琲タイム) | トップページ | 運命(その8) »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5465/2515286

この記事へのトラックバック一覧です: 駐輪の仕方:

« 運命(珈琲タイム) | トップページ | 運命(その8) »