« 運命(その3) | トップページ | 運命(その5) »

2005.01.04

運命(その4)

0408072l宴を終えた我々は、下宿に戻り、気の合う仲間と3次会でした。その時に、M君がこう言ったのです。「俺、Kさんを誘ってみようと思うんだ」。M君はKさんが気に入ったと言います。そのKさんというのが家内でした。自分は、家内と自転車の話をしようって約束はしたものの、それは飲みの席での話だし、家内も気にとめていないかもしれない。そして、目の前のM君は、Kさんが気に入り、声をかけようと思っていると告白したわけだ。・・・そこで、自分は、こう言った「いい娘だと思うよ、頑張れよ、M」。・・・ちょうど、短大の学園祭が間近に迫っておりました。翌日、M君から、Kさんに学園祭の案内をお願いし了解を得たという話を聞いた。M君が学園祭に出かけた日、自分は、お気に入りの自転車で奥羽本線各駅のスタンプ収集のポタリングに出かけた。いつか、やってみようと思ってはいたことだが、その日に決行したのは、何でだろうと考えると、きっと、その場にじっとしているのが嫌だったんだろうね。無心にペダルを漕いで、気を紛らわそうとしたのかもしれない。その時に走ったのが、米沢~北山形間、約100km程度の走りだった。当時、収集したのが、この写真である。

|

« 運命(その3) | トップページ | 運命(その5) »

運命」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5465/2468121

この記事へのトラックバック一覧です: 運命(その4):

« 運命(その3) | トップページ | 運命(その5) »