« ネギ、葱、ねぎ~! | トップページ | 股間を押さえて »

2004.03.14

5杯分が3杯で無くなる

spong040314.jpg
珈琲大好きの我が家。手回しミルは、自分が十九歳の頃に
調達したもの。26年経った今も現役で活躍している。珈琲豆
は、弟から教えてもらったお店が気に入り、同じ銘柄を、かれ
これ16年以上、飲み続けている。ここまで書いてみて、なん
かうんちくでも語れば良いんだろうけど、今日書きたいことは
ちょっと違う。

毎朝いれる珈琲は約5杯分。自分と家内しか飲まなかった頃
なら、2杯ずつ飲んで少し余る程度であった。最近は、娘も少し
飲むようになったが、それでもおかわりはできたはず。ところが
である、3人のカップに注いだだけで珈琲が無くなってしまうの
だ。なんでやねん!と思い、よくチェックしてみると、家内のカッ
プがひときわ大きいサイズになっているではないか。なみなみ
注げば、2.5杯分ぐらい入りそうなサイズだ。これでは無くなる
はずだ。

|

« ネギ、葱、ねぎ~! | トップページ | 股間を押さえて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

これでひいたコーヒー飲みたい~

投稿: TOKIKO | 2004.03.14 21:35

なつかしいミルだなぁ。
うちのはハンドルが黒でした。
なつかしいと言っても、実はいつも通ってる喫茶店もこのミルを使っていて、入ってびっくりしたのでした

投稿: 長老みさわ | 2004.03.14 22:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5465/299030

この記事へのトラックバック一覧です: 5杯分が3杯で無くなる:

« ネギ、葱、ねぎ~! | トップページ | 股間を押さえて »