« にやけそうで怖い | トップページ | 新幹線通勤 »

2004.02.11

白河だるま市

daruma.jpg
2月11日(水)は、白河だるま市が開催されます。数年ぶりに
見物に行ってきました。時間が早かったので、準備中の出店
も多かったのですが、人出もそれほど多くなく歩きやすかった
です。

福々しいことで名高い「白河鶴亀松竹梅だるま」は、まゆは鶴、
ひげは亀、もみあげは松と梅、あごひげは竹を表すんですって。
大頭無(75cm)、大一番(60cm)、一番(55cm)、二番、三
番、大い、い、ろ、は、に、ほ、へ、と、ち、り、ぬ、る、を(8cm)
まで18種類あります。

ちなみに、出店のある通りを歩いてみたら、往復で4000歩ほ
どあり、良い運動になりました。

浜崎あゆみの写真を貼った鮎の塩焼きの出店とか、樽酒のは
かり売りを目玉にしている出店の樽の中身がポリタンクだった
り、ちょっと笑ってしまう一面もありましたが、まあ、よしとしま
しょう。

|

« にやけそうで怖い | トップページ | 新幹線通勤 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5465/186365

この記事へのトラックバック一覧です: 白河だるま市:

« にやけそうで怖い | トップページ | 新幹線通勤 »